2014年の記録

おそくなったけど恒例の毎年恒例の記録。

・読んだ本:122

・観た映画:44

・買った漫画:

・クリアしたゲーム:1

・最後に食したもの:寿司

昨年の総括。

モンハンをやってた16月はあまり活動なし。

やめてた79月が異常に色々やってた。

1012月はモンハン以外やってない感じ。

そんな2014年だった。

カッコ内はてきとー分類。

★がついてるのは面白かったもの。

1

001 この世の果てで恋を歌う少女YU-NO 1 (ヲタ)

002 この世の果てで恋を歌う少女YU-NO 2 (ヲタ)

003 この世の果てで恋を歌う少女YU-NO 3 (ヲタ)

004 この世の果てで恋を歌う少女YU-NO 4 (ヲタ)

005 初速思考 (ビジネス)

006 百舌鳥魔先生のアトリエ (ホラー)

2

007 偏差値37なのに就職率9割の大学 (教育)

008 蓮杖那智のフィールドノート4 邪馬台 (ミステリ)

009 人の心に魔法をかけるディズニーランドの教え (ビジネス)

3

010 行動心理捜査官・楯岡絵麻 サイレント・ヴォイス (ミステリ)

011 股旅探偵 上州呪い村 (ミステリ)

012 五覚堂の殺人 (ミステリ)

013 首折り男のための協奏曲 (ミステリ)

014 貴族探偵対女探偵 (ミステリ)

015 神の時空 鎌倉の地龍 (ミステリ)

016 かにみそ (ホラー)

017 ★銀二貫 (小説)

018 空想科学読本15 (科学)

019 男の子がやる気になる子育て (教育)

020 死相学探偵4 五骨の刃 (ホラーミステリ)

021 しらゆき姫殺人事件 (ミステリ)

4

022 長い腕3 弔い花 (ミステリ)

023 行動心理捜査官・楯岡絵麻 ブラック・コール (ミステリ)

5

024 ソードアート・オンライン 14 (ヲタ)

025 働かないオジさんの給料はなぜ高いのか (ビジネス)

026 妖怪アパートの幽雅な日常10 (普通小説)

027 嘘の見抜き方 (ビジネス)

028 ひと月100冊読み300枚書く私の方法 (ビジネス)

029 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話 (教育)

030 本へのとびら (教育)

031 嫌われる勇気 (心理)

032 仕事の流儀 (ビジネス)

033 社員の見える化 (ビジネス)

6

034 社員を大事にする会社の人事評価 (ビジネス)

035 ★14歳からの哲学 (教育)

036 徳がなければリーダーにはなれない (ビジネス)

037 沸騰!図書館 (ビジネス)

038 だから日本はズレている (ビジネス)

039 上司になってはいけないひとたち (ビジネス)

040 小説版 図書館の主 (ヲタ)

7

041 考える読書 (ビジネス)

042 偏差値60以上の子、50以下の子の習慣 (教育)

043 ★本を読む本 (教育)

044 世界を変えた10冊の本 (ビジネス)

045 頭のいい人はなぜ方眼ノートを使うのか (ビジネス)

046 幅書店の88 (ビジネス)

047 隣の怪 4 (ホラー)

048 センスは知識からはじまる (ビジネス)

049 世界で一番恐ろしい食べ物 (写真集)

050 公開処刑人森のクマさん 2 ミステリ)

051 ★村上海賊の娘  (歴史小説)

052 ★村上海賊の娘  (歴史小説)

053 思い出のマーニー (映画原作小説)

054 はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか SF

055 ★0能者ミナト 1 (ヲタ)

056 0能者ミナト 2 (ヲタ)

057 0能者ミナト 3 (ヲタ)

058 0能者ミナト 4 (ヲタ)

059 0能者ミナト 5 (ヲタ)

060 0能者ミナト 6 (ヲタ)

061 0能者ミナト 7 (ヲタ)

062 うまくいかないあの人とみるみる人間関係がよくなる本 (ビジネス) 

8

063 扉は閉ざされたまま (ミステリ)

064 賢者の書 (自己啓発)

065 クリフトン年代記 1 (小説)

066 新耳袋 殴り込み 3 (ホラー?)

067 どこの家にも怖いものはいる (ホラー)

068 ソードア―ト・オンライン 15 (ヲタ)

069 奴隷区 1 (?)

070 クリフトン年代記 2 (小説)

071 クリフトン年代記 3 (小説)

072 クリフトン年代記 4 (小説)

073 勉強の結果は机に向かう前に決まる (教育)

074 未来の自分をつくる勉強法 (教育)

075 私が棄てた女 (文学)

076 テラフォーマーズ 月の記憶 (ヲタ)

077 偉人たちの意外な泣き言 (歴史?)

078 クリフトン年代記 5 (小説)

079 1分間ノート術 (ビジネス)

080 0能者ミナト 8 (ヲタ)

081 クリフトン年代記 6 (小説)

082 高校受験で成功する中学生の合格ノート 必勝ポイント55 (教育)

083 私の嫌いな10の人びと (哲学)

084 みをつくし料理帖 1 (小説)

085 みをつくし料理帖 2 (小説)

086 みをつくし料理帖 3 (小説)

9

087 みをつくし料理帖 4 (小説)

088 みをつくし料理帖 5 (小説)

089 みをつくし料理帖 6 (小説)

090 みをつくり料理帖 7 (小説)

091 みをつくし料理帖 8 (小説)

092 みをつくり料理帖 9 (小説)

093 みをつくし料理帖 10 (小説)

094 みをつくし献立帖 (ファンブック)

095 斜め屋敷の犯罪 (ミステリ)

096 ★法医昆虫学捜査官 (ミステリ)

097 怪談 (ホラーミステリ)

098 霧越邸殺人事件  (ミステリ)

099 霧越邸殺人事件  (ミステリ)

100 伽藍堂の殺人 (ミステリ)

101 16歳の教科書 2 (教育)

102 人物の本質を見極める面接採用術 (ビジネス)

103 東大教授が教える独学勉強法 (教育)

104 零 女の子だけがかかる呪い (ホラー)

105 本当に頭がいい子の育て方 (教育)

106 ★PSYCHO-PASS ASYLUM 1 (あえてSF

107 女子高生サヤカが学んだ一万人に一人の勉強法 (教育)

108 1分間勉強法 (ビジネス)

109 できる人事とダメ人事の習慣 (ビジネス)

110 誰でもまねできる人気講師のすごい教え方 (教育)

111 本物の学力を身につける中学生の勉強法 (教育)

112 採用・面接で採ってはいけない人の見きわめ方 (ビジネス)

113 拝み屋郷内 花嫁の家 (ホラー)

114 拝み屋郷内 怪談始末 (ホラー)

115 ちょっと尊敬される人になる本 (ビジネス)

116 読書が知識と行動に変わる本 (ビジネス)

117 夏への扉 SF

10

118 銀の匙 (小説)

119 リーダーのためのファシリテーションスキル (ビジネス)

120 使える人材を見抜く採用面接 (ビジネス)

※モンハン4G購入。

11

121 ★ハーモニー SF

12

122 仏果を得ず (小説)

以上、122冊。

■映画

01 TIGERBUNNY ビギニング

02 のぼうの城

03 遊星からの物体X ビギニング

04 死霊のはらわた リメイク版

05 ワンピース Z

06 東京家族

07 鍵泥棒のメソッド

08 神さまのカルテ

09 ドラゴンボールZ 神と神

10 プラチナ・データ

11 白ゆき姫殺人事件

12  REC 3

13 ゾンビ・ハイスクール

14  REC ザ・クアランティン

15 ディストラクション

16 ナイトオブザリビングデッド

17 機動戦士ガンダムUC 1

18 機動戦士ガンダムUC 2

19 機動戦士ガンダムUC 3

20 機動戦士ガンダムUS 4

21 容疑者Xの献身

22 機動戦士ガンダムUC 5

23 機動戦士ガンダムUC 6

24 パイレーツオブカリビアン

25 ノロイ

26 チャイルド・プレイ 6

27 ザ・フォッグ

28 豚小屋

29 鶏小屋

30  8mm

31 デビルズレイプ

32 ブラッドパラダイス

33 ゴジラ対ビオランテ

34 バイオレンスレイク

35 ミッシング44

36 ラスト・アナコンダ

37 ヒドゥン・フェイス

38 サバイバル・リゾート

39 感染

40 予言

41 マザーズ

42 バウンド9

43  WANTED

44  13日の金曜日 リメイク版

以上、44作。

■ゲーム

モンハン4Gのみ。

こんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月~2010年9月の読了本記録

忘れてたシリーズをメモ程度にちょっと復活。

01「恨み忘れじ」松村比呂美著

評価「5/10」点

こういう心理ホラーも好きだったりする。

02「占星術殺人事件 」島田荘司著

評価「4/10」点

あの作品はこれのパクリだったのに凹んだ。
先にこれを読んでいればもっと高得点だったはず。


03「46番目の密室 新装版 」有栖川有栖著

評価「4/10」点

可もなく不可もなく。
トリック&犯人→だいたい正解。

04「虫とりのうた」赤星香一郎著

評価「2/10」点

面白そうなあらすじだったが、
かなり残念な作品。

05「ロシア紅茶の謎」有栖川有栖著

評価「5/10」点

まずまず面白い短編集かと。

06「月光ゲーム―Yの悲劇’88」有栖川有栖著

評価「5/10」点

嫌いではない。
トリック&犯人→わからず。

07「ウォーレスの人魚」岩井俊二著

評価「9/10」点

実に面白かった。
ウォーレスに反応する人が何人いるかな。

08「影姫」飯野文彦著

評価「1/10」点

どこがホラーだかわからない。
ただのエロ小説。

09「スウェーデン館の謎」有栖川有栖著

評価「5/10」点

可もなく不可もなく。
トリック&犯人→だいたい正解。

10「孤島パズル」有栖川有栖著

評価「7/10」点

楽しかった。
トリック&犯人→前者正解、後者はわからず。

11「双頭の悪魔」有栖川有栖著

評価「7/10」点

よくできてると思う。
トリック&犯人→前者正解、後者は失敗。

12「7割は課長にさえなれません」城繁幸著

評価「4/10」点

読みやすくてわかりやすいと。
ただ深みはない。

13「Nのために」湊かなえ著

評価「5/10」点

可もなく不可もなく。
期待はずれではあるが。

14「火車」宮部みゆき著

評価「3/10」点

ラストが気に入らない。
これまたかなり期待していたんだが。

15「平成政治20年史」平野貞夫著

評価「7/10」点

面白かった。
色々と忘れてる自分に凹む。

16「都市縮小の時代」矢作弘著

評価「2/10」点

期待外れ。

17「奇巌城」
18「怪盗紳士」
19「813の謎」
20「古塔の地下牢」

ポプラ社のルパン全集の文庫版。
部屋主が読書好きになったのはコレのおかげと思われる。

非常に懐かしくて泣けてきた。

21「カンブリア爆発の謎」宇佐見義之著

評価「6/10」点

この手の話は大好物。
少し期待外れの内容だったが面白かった。

22「介護現場はなぜ辛いのか」本岡類著

評価「6/10」点

リアリティがあっていい感じ。
知ってたことを再確認という感じだったが。

23「超訳 ニーチェの言葉」白取晴彦著

評価「7/10」点

やはりニーチェは好きだ。
まぁ切り取られた言葉だけなのがあれだが。

24「自然淘汰論から中立進化論へ」斉藤成也著

評価「6/10」点

正直わからない部分がけっこうあった。
不勉強が見に沁みる。

25「さかさ」倉坂鬼一郎著

評価「4/10」点

グロいだけ。
が、それが好き。

26「セピア色の凄惨」小林泰三著

 評価「5/10」点

やはり小林氏の作品のグロさは好き。

27「日本経済復活一番簡単な方法」

  勝間和代・宮崎哲弥・飯田泰之著

 評価「6/10」点

わかりやすくてよい。
が、目新しい点はそんなになかった。

28「首吊り少女亭」北原尚彦著

 評価「6/10」点

中途半端な作品が多いが雰囲気は好き。
特に愛書家倶楽部という短編は好み。
グロさがもっとあれば。

29「ひだり」倉阪鬼一郎著

 評価「8/10」点

してやられた。
まさかあんな展開とは。
だが、それがよい。
グロさもいい感じ。

30「薬の常識はウソだらけ」三好基晴著

 評価「5/10」点

他の知識がないのでなんともいえない。
が、この系統の本は情報として面白い。

31「使命と魂のリミット」東野圭吾著

 評価「5/10」点

途中まではかなり面白かったのだが…

32「ソロモンの犬」道尾秀介著

 評価「8/10」点

しっかりとした構成。
面白かった。

33「八つの犯罪」モーリス・ルブラン著
34「黄金三角」モーリス・ルブラン著
35「怪奇な家」モーリス・ルブラン著
36「緑の目の少女」モーリス・ルブラン著

読書好きになったきっかけの作品集の文庫版(ポプラ社)。

読んだのは20年以上前なのに

作品によってはまだしっかり記憶してたり。
カリオストロの城のアレはココからきてると思われる作品も。

37「六蠱の軀」三津田信三著

 評価「5/10」点

まずまず。
が、著者特有のだが怖さがないの残念。

38「コミュニティを問いなおす つながり・都市・日本社会の未来」広井良典著

評価「9/10」点

多少のつっこみたいところはあるが勉強になった。
賞をとってるだけはあるかと。


39「新・宗教マネー」山田直樹著

 評価「4点」

 いまいち。
 というか学会について書いてる前著作の方がよかった。

40「ルポ 現代のスピリチュアリズム」織田淳太郎著

 評価「1点」

 内容無茶苦茶。
 お願いだからもう少し勉強してから書いてと思った。

41「絶対にボケない生き方」フレディ松山著

 評価「5点」

 知識がそんなにないゆえそんなものかとしかいえない。

42「介護入門~親の介護にいくらかかるか?」結城康博著

 評価「4点」

 よくまとまっているが目新しいことはなかった。

43「こんな介護で幸せですか」中村寿美子著

 評価「3点」
 
 目新しいことはなく。

44「光媒の花」道尾秀介著

 評価「6点」

 連作短編。
 短い中でも色々と工夫がありまずまず楽しめた。

45「営業と詐欺の間」

 評価「4点」

 目新しいことは特になく、後半にいけばいくほどつまらなくなった。

46「衆愚の時代」楡周平著

 評価「3点」

 ちょっと賢いオッサンが飲み屋で愚痴ってる感じ。
 肯いて読めるところも多いがつっこみ所も満載。

47「出口なし」藤ダリオ著

 評価「4点」

 こういう設定は嫌いではさほど面白くなし。

48「技術力で勝る日本がなぜ事業で負けるのか」妹尾堅一郎著

 評価「10点」

 面白かった、勉強になった。
 減点するための知識が不足してるゆえの高評価とも思うが、
 実に色々ことが腑に落ちた感じ。

49「冥談」京極夏彦著

 評価「7点」

 別段面白いというわけではないが雰囲気が非常に良い。
 で、この手の物語は雰囲気が命だと思う。

50「インシテミル」米澤穂信著

 評価「6点」

 普通に面白かった。

51「日本経済の真実~ある日のこの国は破産します」

  辛坊治郎著

 評価「4点」

 特に目新しいことはなかった。
 グラフなどの使い方にセコイ点があったりする気がする。

52「三十棺桶島」
53「怪盗対名探偵」
54「七つの秘密」

モーリス・ルブラン著、南洋一郎訳

部屋主の小説好きの原点。
いつも以上にバイアスがかかっているゆえあえて得点は出さず。

55「新介護経営」上坂徹著

 評価「6点」

 いくつか「これは!」という部分があった。
 うちの会社でも取り入れていければと思う。

56「死ねばいいのに」京極夏彦著

 評価「6点」

 そんなに面白くないが好き。
 なんとなくソクラテスを思い出してしまった。

57「知性の限界~不可測性・不確実性・不可知性」高橋昌一郎著

 評価「10点」
 
 知ってることも多かったが色んな意味で面白かった。
 笑えたし勉強になったしで。
 オススメ(Jさん特に好きだと思う)

58「理性の限界~不可能性・不確実性・不完全性」高橋昌一郎著

 評価「6点」

 ↑の前著。
 まぁまぁ。

59「経済成長という病~退化に生きる我ら」平川克美著

 評価「4点」

 方向性は悪くないと思うのだが、
 ちょっと賢いオッサンが飲み屋で愚痴ってる感じの内容。

70「ドラッカーの実践経営哲学」望月護著

評価「6/10」点

ドラッカーについての本は初めて読んだけど、
普通にいいこと書いてある感じ。

71「たった1%の賃下げが99%を幸せにする」城繁幸著

評価「6/10」点

特に目新しいことはなかったが、
いつもながらよくまとまってると思う。

72「若者はかわいそう論のウソ」海老原嗣生著

評価「7/10」点

一言で評価するのは難しい1冊。

確かに若者はかわいそう論のウソの一面をやっつけてはいるが、いやいやその反駁はちょっとずるくね?というところも。

後半の対談は面白かった。

とりあえず読んでおいて損はない1冊かと。

73「ダーウィンの夢」渡辺政隆著

評価「5/10」点

進化論の入門書にちょうどいいかと。

74「名探偵に薔薇を」城平京著

評価「9/10」点

お気に入り漫画原作者のミステリ小説。
(スパイラル・ヴァンパイア十字界・絶園のテンペスト)

やっぱりこの人の作品は好きだわと。

75「古代エジプトうんちく図鑑」柴崎みゆき著

評価「5/10」点

最近お気に入りのシリーズ。

面白おかしくエジプトのことがよくわかる1冊。

後半の全ファラオは正直だれたが。
(前半だけならもっと高評価)

76「悪の経典 上」
77「悪の経典 下」貴志祐介著

評価「6/10」点

無茶な行動が多くそういう意味ではゲンナリするが、
こういった展開自体は好物。

主人公みたいな教師になりたい気も(苦笑)

「告白」の次はこれかな。
個人的には「そして粛清の扉を」あたりも映像化してみてほしい。

78「辺境生物探訪記」長沼毅・藤崎慎吾著

評価「8/10」点

最初の方は微妙だったか、
だんだん面白くなりとても勉強になった。

79「食料危機をあおってはいけない」川島博之著

評価「6/10」点

食料に関することは特に目新しく感じなかったが、
水に関してはこういう見方もあるのかと感じた。

80「進化のなぜを解明する」ジェリー・A・コイン著

評価「9/10」点

進化に関するだいたいのことが実によくわかる1冊。
ニューズウィークのオールタイムベストに選ばれるだけあるなと。

オススメ。

81「うなぎ鬼」高田侑著

評価「5/10」点

グロい描写がまずまずよかった。
が、内容的には微妙。

82「世代間格差って何だ?」城繁幸・小黒一正・高橋亮平著

評価「7/10」点

世代間格差系の本ではよくまとまっていて、
色々と対案が考えられているのがよいかと。

若者には是非とも読んでほしい1冊。

83「九十九怪談 1」木原浩勝著

評価「4/10」点

耳袋より不思議な話が多い印象。

84「びっくり館の殺人」綾辻行人著

評価「4/10」点

子供向けということらしい。
おっさんな私にはいまいち。

85「人造救世主」小林泰三著

評価「2/10」点

オチがわかりやすい上にひでぇ。
期待したグロさもなく。

86「古代ギリシアがんちく図鑑」柴崎みゆき著

7点

正確には漫画だがここで紹介。
このシリーズ大好き。

面白かった。
犬の哲学者「ディオゲネス」についてより知りたくなった。
んで彼に関する本を買ってしまったよ。


87「庵堂三兄弟の聖職」真藤順丈著

4点。

ホラー小説大賞受賞作。
悪くはないけどさほど面白くも無く。
何より怖くないし。

最近ホラー小説大賞はどこに向かってるんだろうか。


88「災転」霞流一著

6点。

好みの展開(リング系とでも言えばわかりやすいのかな?)。
グロさも上々。


89「ブラジル蝶の謎」有栖川有栖著

4点。

あらゆる意味で普通。
「鍵」のオチを早い段階で気づいた自分に拍手(笑)


90「天体の回転について」小林泰三著

7点。

再読。
やはり面白い。

作品によっては9点を出しても良い。


91「贖罪」湊かなえ著

6点。

再読。
1読目より面白く感じた。


92「人間競馬」山田正紀著

3点。

色んなところが物足りない。
残念。


93「災園」三津田信三著

6点。

してやられた。
くやしい。

怖さはまぁ及第点。

っていうか、
ちゃんとこういう系の怖さを表現できる作家さんが見つからない…


94「うしろ」倉阪鬼一郎著

5点。

グロさはまずまず。
物語的には普通。
設定は嫌いではないんだが。


95「ミミズからの伝言」田中啓文著

8点。

ホラーなのにふいた。
グロさレベルも満足いく素敵さ。

特に「牡蠣喰う客」はツボった。
これだけなら10点。


96「忘却の舟に流れは光」田中啓文著

7点。

こういう設定と展開は大好き。
ラストのオチも楽しめた。
グロさもまずまず。

こんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年の読書記録

遅くなったけど2009年度の読書記録を10点満点評価で。

可もなく不可もなくは4点。

気に入ってる作品には★。

001「押入れのちよ」萩原浩著

 評価「7/10」点

★002~004「深海のYrr 上中下」

 評価「9/10」点

005「年収防衛」森永卓郎著

 評価「1/10」点

006「世界の美女と悪女がよくわかる本」世界博学倶楽部著

 評価「4/10」点

★007「変な学術研究2 活魚で窒息、ガムテープぐるぐる巻き死、肛門拳銃自殺」

 評価「8/10」点

008「心霊探偵八雲1 赤い瞳は知っている」神永学著

 評価「6/10」点

009「小説 イキガミ」百瀬しのぶ著

 評価「5/10」点

010「心霊探偵八雲2 闇の先にある光」神永学著

 評価「5/10」点

011「心霊探偵八雲3 魂をつなぐもの」神永学著

 評価「5/10」点

012「ジョーカー・ゲーム」柳広司著

 評価「7/10」点

013「背の眼 上」道尾秀介著

 評価「5/10」点

014「背の眼 下」道尾秀介著

 評価「4/10」点

015「独白するユニバーサル横メルカトル」平山夢明著

 評価「7/10」点

016「臨床真理」柚月裕子著

 評価「2/10」点

017「蓮丈那智のフィールドファイル2 触身仏」北森鴻著

 評価「7/10」点

018「心中小説名作選」藤本義一選

 評価「6/10」点

019「ハサミ男」殊能将之著

 評価「6/10」点

020「向日葵の咲かない夏」道尾秀介著

 評価「4/10」点

021「蓮丈那智のフィールドファイル3 写楽・考」北森鴻著

 評価「7/10」点

022「水車館の殺人」綾辻行人著

 評価「6/10」点

023「少女」湊かなえ著

 評価「4/10」点

024「心霊探偵八雲4 守るべき想い」神永学著

 評価「4/10」点

025「カラスの親指」道尾秀介著

 評価「7/10」点

026「迷路館の殺人」綾辻行人著

 評価「8/10」点

027「人形館の殺人」綾辻行人著

 評価「5/10」点

028「時計館の殺人」綾辻行人著

 評価「8/10」点

029「黒猫館の殺人」綾辻行人著

 評価「6/10」点

★030「翼ある闇」麻耶雄嵩著

 評価「10/10」点

031「ルポ 最貧大国アメリカ」堤未果著

 評価「6/10」点

032「中国怪談」話梅子編

 評価「5/10」点

033「黒い仏」殊能将之著

 評価「7/10」点

034「鬼の足音」道尾秀介著

 評価「7/10」点

★035「キマイラの新しい城」殊能将之著

 評価「9/10」点

036「鏡の中は日曜日」殊能将之著

 評価「5/10」点

037「夏と冬のソナタ」麻耶雄嵩著

 評価「6/10」点

038「美濃牛」殊能将之著

 評価「6/10」点

039「入らずの森」宇佐美まこと著

 評価「7/10」点

040「四隅の魔 死相学探偵2」三津田信三著

 評価「6/10」点

041「黒蜥蜴 江戸川乱歩ベストセレクション5」江戸川乱歩著

 評価「5/10」点

042「鴉」麻耶雄嵩著

 評価「7/10」点

★043「蛍」麻耶雄嵩著

 評価「9/10」点

044「臓物大展覧会」小林泰三著

 評価「6/10」点

★045「骸の爪」道尾秀介著

 評価「8/10」点

046「名探偵 木更津悠也」麻耶雄嵩著

 評価「6/10」点

047「ノロイ」林巧著

 評価「2/10」点

048~051「暗黒館の殺人1~4」綾辻行人著

 評価「7/10」点

052「モーフィアスの教室4」三上延著

 評価「4/10」点

053~054「冷たい校舎の時は止まる 上下」辻村深月著

 評価「6/10」点

055「密室の如き籠るもの」三津田信三著

 評価「5/10」点

056~058「空の境界 上中下」奈須きのこ著

 評価「7/10」点

★059「メルカトルと美袋のための殺人」麻耶雄嵩著

 評価「9/10」点

060「痾」麻耶雄嵩著

 評価「3/10」点

061「木製の王子」麻耶雄嵩著

 評価「6/10」点

062「檻の中の少女」大石圭著

 評価「2/10」点

063「粘膜人間」飴村行著

 評価「3/10」点

064「さよなら紛争 武装解除人が見た世界の現実」

 評価「5/10」点

065「悪霊がいっぱい」
066「悪霊はひとりぼっち」
067~068「悪霊だってヘイキ 上下」
069~070「悪夢の棲む家 上下」 それぞれ小野不由美著

 総合評価「5/10」点

071「203号室」加門七海著

 評価「3/10」点

072「天魔の如き跳ぶもの」三津田信三著
 (正確には「凶鳥の如き忌むもの」こちらは評価7)

 評価「4/10」点

073~074「EDGE 上下」鈴木光司著

 評価「8/10」点

075「龍神の雨」道尾秀介著

 評価「5/10」点

076「江戸川乱歩ベストセレクション6 パノラマ島奇譚」江戸川乱歩著

 評価「6/10」点

077「マグダラのマリア」岡田温司著

 評価「6/10」点

078~079「ZOO 1・2」乙一著

 評価「6/10」点

080「おやすみ、こわい夢を見ないように」角田光代著

 評価「1/10」点

081「増量、誰も知らない名言集、イラスト入り」リリー・フランキー著

 評価「2/10」点

082「贖罪」湊かなえ著

 評価「5/10」点

083「変な学術研究1 光るウサギ、火星人のオナラ、叫ぶ冷蔵庫」 E・ロネ著  

 評価「4/10」点

084「黒い手帳 創価学会日本占領計画の全記録」矢野絢也著

評価「5/10」点

085「夏と花火と私の死体」乙一著

 評価「5/10」点

086「夜市」恒川光太郎著

 評価「6/10」点

087「心霊探偵八雲 5」神永学著

 評価「5/10」点

088「受精」帚木蓬生著

 評価「3/10」点

089「宗教と科学1 宗教と科学の対話」

 評価「6/10」点

090「悪の遺伝子 ヒトはいつ天使から悪魔に変わるのか」バーバラ・オークレイ著

 評価「3/10」点

091「あるニセ占い師の告白」石井裕之著

 評価「3/10」点

092「片目の猿」道尾秀介著

 評価「7/10」点

093「世界奇食大全」

 評価「6/10」点

094「江戸川乱歩ベストセレクション7 孤島の鬼」

 評価「6/10」点

095「シャドウ」道尾秀介著

 評価「5/10」点

096「日本を貶めた売国政治家」小林よしのり著

 評価「5/10」点

097「村山談話とは何か」村山富市・佐高信著

 評価「1/10」点

098「ダブル・ジョーカー」柳広司著

 評価「7/10」点

★099「赫眼」三津田信三著

 評価「7/10」点

100「花と流れ星」道尾秀介著

 評価「6/10」点

101「民主党が約束する99の政策で日本はどう変わるか?」神保哲生著

 評価「6/10」点

102「差別をしよう!」ホーキング青山著

 評価「4/10」点

103「現代百物語」岩井志麻子著

 評価「1/10」点

★104「それでも日本人は戦争を選んだ」加藤陽子著

 評価「7/10」点

105「うつ病治療、常識が変わる」NHK取材班

 評価「6/10」点

★106「平成経済20年史」紺谷典子著

 評価「9/10」点

107「ニッポンの評判」今井佐緒里編

 評価「2/10」点

108「心にナイフをしのばせて」奥野修司著

 評価「4/10」点

109「蜘蛛男 江戸川乱歩ベストセレクション」

 評価「5/10」点

110「棺中の妻」話梅子編訳

 評価「5/10」点

111「さまよう刃」東野圭吾著

 評価「6/10」点

112「手紙」東野圭吾著

 評価「2/10」点

113「容疑者Xの献身」東野圭吾著

 評価「5/10」点

114「放課後」東野圭吾著

 評価「4/10」点

★115「名探偵の掟」東野圭吾著

 評価「8/10」点

116「殺人の門」東野圭吾著

 評価「1/10」点

★117「どちらからが彼女を殺した」東野圭吾著

 評価「8/10」点

118「誰も知らないサプリメントの真実」高田明和著

 評価「5/10」点

119「悪意」東野圭吾著

 評価「5/10」点

120「学校の先生が国を滅ぼす 公立校元校長の衝撃レポート」一止羊大著

 評価「5/10」点

121「私が彼を殺した」東野圭吾著

 評価「7/10」点

122「名探偵の呪縛」東野圭吾著

 評価「2/10」点

123「平成宗教20年史」島田裕巳著

 評価「3/10」点

★124「ヒトラーの経済政策 世界恐慌からの奇跡的な復興」武田知弘著

 評価「9/10」点

★125「レアメタル超入門 現代の山師が臨む魑魅魍魎の世界」中村繁夫著

 評価「9/10」点

126「心霊探偵八雲 絆」神永学著

 評価「5/10」点

127「DDD 1」奈須きのこ著
128「DDD 2」奈須きのこ著

 評価「7/10」点

★129「水ビジネス 110兆円水市場の攻防」吉村和就著

 評価「10/10」点

130「ドキュメント高校中退 いま、貧困が生まれる場所」青砥恭著

 評価「5/10」点

★131「絶対貧困 世界最貧民の目線」石井光太著

 評価「9/10」点

132「深海の生きもの衝撃ファイル」

 評価「4/10」点

133「おがみむし」遠藤徹著

 評価「3/10」点

134「嘘神」三田村志郎著

 評価「6/10」点

135「35歳を救え なぜ10年前の35歳より年収が200万も低いのか」
  HNK明日の日本プロジェクト&三菱総合研究所著

 評価「4/10」点

136「13階段」高野和明著

 評価「6/10」点

137「水魑の如き沈むもの」三津田信三著

 評価「5/10」点

138「亡国農政の終焉」山下一仁著

 評価「8/10」点

139「化身」宮ノ川顕著

 評価「4/10」点(表題作だけなら7点)

140「Another」綾辻行人著

 評価「6/10」点

141「球体の蛇」道尾秀介著

 評価「1/10」点

142「粘膜蜥蜴」飴村行著

 評価「5/10」点


以上142冊。

2008年の139冊は超えたものの、
目標にしていた150冊には届かず。

小説がかなり多いのにこの冊数。
情けなし。

モンハンとドラクエ9をはじめとしたゲームにとられたのが原因。

一応クリアしたゲームリスト。

・ドラゴンクエスト9(プレイ時間:約500時間)
・逆転裁判1~4
・逆転検事
・うみねこのなく頃に
・真・女神転生 ストレンジジャーニー
・ガンダムVSガンダム ネクストプラス

昨年から継続プレイは、

・モンスターハンターP2G
(2009年度のプレイ時間:約700時間)

(総プレイ時間:約1000時間)

なんとか全部の勲章は揃いました。

とまぁこんな感じの2009年でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5月の読了本

遅くなりましたが。

空の境界〈上〉 (講談社文庫) Book 空の境界〈上〉 (講談社文庫)

著者:奈須 きのこ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

空の境界〈中〉 (講談社文庫) Book 空の境界〈中〉 (講談社文庫)

著者:奈須 きのこ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

空の境界〈下〉 (講談社文庫) Book 空の境界〈下〉 (講談社文庫)

著者:奈須 きのこ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

中が一番面白いですね。

檻の中の少女 (角川ホラー文庫) Book 檻の中の少女 (角川ホラー文庫)

著者:大石 圭
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:E

途中まではまずまずだったんだけど・・・

粘膜人間 (角川ホラー文庫) Book 粘膜人間 (角川ホラー文庫)

著者:飴村 行
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:D

いまいちでしたね。

さよなら紛争 (14歳の世渡り術) Book さよなら紛争 (14歳の世渡り術)

著者:伊勢崎 賢治
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

お子様に読んでほしいですね。

203号室 (光文社文庫) Book 203号室 (光文社文庫)

著者:加門 七海
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:E

全然怖くなかったのが残念。

凶鳥の如き忌むもの (ミステリー・リーグ) Book 凶鳥の如き忌むもの (ミステリー・リーグ)

著者:三津田 信三
販売元:原書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

ついにこっちの表紙で登場。

嬉しすぎ。

エッジ 上 Book エッジ 上

著者:鈴木 光司
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

エッジ 下 Book エッジ 下

著者:鈴木 光司
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

総合独断ランク:A

ラストがいまいちだけど発想が素晴らしい。

でもって、怖いです。

ホラー的な意味とは別の意味で。

パノラマ島綺譚  江戸川乱歩ベストセレクション(6) (角川ホラー文庫) Book パノラマ島綺譚 江戸川乱歩ベストセレクション(6) (角川ホラー文庫)

著者:江戸川 乱歩
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

やっぱり乱歩は好きだなと。

マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女 (中公新書) Book マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女 (中公新書)

著者:岡田 温司
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

勉強になりましたとしか。

他にも、

「メルカトルと美袋のための殺人」

麻耶雄嵩著

独断ランク:S

「痾」

麻耶雄嵩著

独断ランク:D

「木製の王子」

麻耶雄嵩著

独断ランク:C

「悪霊がいっぱい」
「悪霊はひとりぼっち」
「悪霊だってヘイキ 上下」
「悪夢の棲む家 上下」

それぞれ小野不由美著

総合独断ランク:C

「龍神の雨」

道尾秀介著

独断ランク:C

以上の22冊でした。

小説ばかりゆえいっぱい読めてますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4月の読了本

お待たせしました。ボチボチと更新します。

螢 (幻冬舎文庫) Book 螢 (幻冬舎文庫)

著者:麻耶 雄嵩
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

面白かったです。

臓物大展覧会 (角川ホラー文庫) Book 臓物大展覧会 (角川ホラー文庫)

著者:小林 泰三
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B


好みな作品と好みじゃない作品の差が激しい短編集。
エグい描写なと相変わらず素敵。

骸(むくろ)の爪 (GENTOSHA NOVELS) Book 骸(むくろ)の爪 (GENTOSHA NOVELS)

著者:道尾 秀介
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

しっかりした構成。
面白かったです。

名探偵 木更津悠也 (光文社文庫) Book 名探偵 木更津悠也 (光文社文庫)

著者:麻耶 雄嵩
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

これもしっかりした構成。
なかなかに面白かったです。

ノロイ―小林雅文の取材ノート (角川ホラー文庫) Book ノロイ―小林雅文の取材ノート (角川ホラー文庫)

著者:林 巧
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:E

怖いということで読んでみたけどさっぱりでした。

今度は映画でもチェックしてみますかね。

暗黒館の殺人〈1〉 (講談社文庫) Book 暗黒館の殺人〈1〉 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

暗黒館の殺人〈2〉 (講談社文庫) Book 暗黒館の殺人〈2〉 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

暗黒館の殺人〈3〉 (講談社文庫) Book 暗黒館の殺人〈3〉 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

暗黒館の殺人〈4〉 (講談社文庫) Book 暗黒館の殺人〈4〉 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作品全体ランク:B

うーん、ちょっとズルい感じも。
まぁ早い段階で気づいてたけど。

モーフィアスの教室〈4〉黄昏の王女 (電撃文庫) Book モーフィアスの教室〈4〉黄昏の王女 (電撃文庫)

著者:三上 延
販売元:アスキーメディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C


シリーズ完結。
こういう終わり方は好きだけどあまり盛り上がらず。

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫) Book 冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)

著者:辻村 深月
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫) Book 冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)

著者:辻村 深月
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作品全体ランク:B

なかなかに良かったけど無駄に長いような。
トリックの一つに中盤で気づいたのだけどそれに引きづられすぎたのが敗因。

密室(ひめむろ)の如き籠るもの (講談社ノベルス) Book 密室(ひめむろ)の如き籠るもの (講談社ノベルス)

著者:三津田 信三
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C


お気に入り作家のお気に入りシリーズの最新作。
及第点ではあるけど期待したほどではなかった感じ。

以上13冊でした。

4月は「うみねこのなく頃に」をやってたので、ミステリばっかり読んでたわりに冊数は伸びずでした。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月の読了本

できてなかった恒例行事です。

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb

Book カラスの親指 by rule of CROW’s thumb

著者:道尾 秀介
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

こういうラストは好きですね。

迷路館の殺人 (講談社文庫) Book 迷路館の殺人 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

本格ミステリの王道。

面白かったです。

してやられました。

人形館の殺人 (講談社文庫) Book 人形館の殺人 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

いまいちでした。

時計館の殺人 (講談社文庫) Book 時計館の殺人 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

これまた本格ミステリの王道。

お見事でした。

でもしてやられましませんでしたよ。

黒猫館の殺人 (講談社文庫) Book 黒猫館の殺人 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

まずまずでしたね。

翼ある闇―メルカトル鮎最後の事件 (講談社文庫) Book 翼ある闇―メルカトル鮎最後の事件 (講談社文庫)

著者:麻耶 雄嵩
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:

少々読みづらかったですがかなり面白かったです。

特にラストの攻防(?)は良かったです。

ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書) Book ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)

著者:堤 未果
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

あんまり目新しいことはなかったですね。

中国怪談 (角川ホラー文庫) Book 中国怪談 (角川ホラー文庫)

販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

日本との違いのようなものがよかったです。

黒い仏 (講談社文庫) Book 黒い仏 (講談社文庫)

著者:殊能 将之
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

破天荒ぶりにふきました。

ある意味でスゴイ作品かと思います。

鬼の跫音 Book 鬼の跫音

著者:道尾 秀介
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

短いながらもしっかりした作品が多いです。

気に入りました。

キマイラの新しい城 (講談社文庫) Book キマイラの新しい城 (講談社文庫)

著者:殊能 将之
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

面白かったです。

笑えました。

鏡の中は日曜日 (講談社文庫) Book 鏡の中は日曜日 (講談社文庫)

著者:殊能 将之
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

上のキマイラを先に読んでしまったのが失敗でした。

夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社文庫) Book 夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社文庫)

著者:麻耶 雄嵩
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

解釈が難しいですね。

なんともかんともです。

美濃牛 (講談社文庫) Book 美濃牛 (講談社文庫)

著者:殊能 将之
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

なかなかに巧みと思いました。

「八つ墓村」っぽい印象を受けました。

入らずの森 Book 入らずの森

著者:宇佐美まこと
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

こういうの好きです。

四隅の魔  死相学探偵2 (角川ホラー文庫) Book 四隅の魔 死相学探偵2 (角川ホラー文庫)

著者:三津田 信三
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

まぁまぁですね。

黒蜥蜴  江戸川乱歩ベストセレクション5 (角川ホラー文庫) Book 黒蜥蜴 江戸川乱歩ベストセレクション5 (角川ホラー文庫)

著者:江戸川 乱歩
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

微妙でした。

鴉 (幻冬舎文庫) Book 鴉 (幻冬舎文庫)

著者:麻耶 雄嵩
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

しっかりした構成で楽しませてくれました。

以上です。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2月の読了本

これまた遅れましたが恒例行事です。

心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫) Book 心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)

著者:神永 学
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

まずまずですね。

心霊探偵八雲2  魂をつなぐもの (角川文庫) Book 心霊探偵八雲2 魂をつなぐもの (角川文庫)

著者:神永 学
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

まずまずですかね。

心霊探偵八雲3  闇の先にある光 (角川文庫) Book 心霊探偵八雲3 闇の先にある光 (角川文庫)

著者:神永 学
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

徐々に微妙に。ニヤニヤするけど。

ジョーカー・ゲーム Book ジョーカー・ゲーム

著者:柳 広司
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

面白いですね。短いながらも捻りがきいてますし、登場人物がカッコいいです。

背の眼〈上〉 (幻冬舎文庫) Book 背の眼〈上〉 (幻冬舎文庫)

著者:道尾 秀介
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作品全体ランク:C

背の眼〈下〉 (幻冬舎文庫) Book 背の眼〈下〉 (幻冬舎文庫)

著者:道尾 秀介
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作品全体ランク:C

全体的に高評価なのですが総合で考えると微妙かなと。

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫) Book 独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)

著者:平山 夢明
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

ミステリとは思えないけど好きですね。

臨床真理 (このミス大賞受賞作) Book 臨床真理 (このミス大賞受賞作)

著者:柚月裕子
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:E

なぜ大賞なのかさっぱり理解できずでした。

触身仏―蓮丈那智フィールドファイル〈2〉 (新潮文庫) Book 触身仏―蓮丈那智フィールドファイル〈2〉 (新潮文庫)

著者:北森 鴻
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

このシリーズやっぱり好きですね。

心中小説名作選 (集英社文庫) Book 心中小説名作選 (集英社文庫)

著者:藤本 義一
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

心中とか憧れますね。

ハサミ男 (講談社文庫) Book ハサミ男 (講談社文庫)

著者:殊能 将之
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

少し強引な感じがしましたが面白かったです。

向日葵の咲かない夏 Book 向日葵の咲かない夏

著者:道尾 秀介
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

まずまずですかね。

写楽・考―蓮丈那智フィールドファイル〈3〉 (新潮文庫) Book 写楽・考―蓮丈那智フィールドファイル〈3〉 (新潮文庫)

著者:北森 鴻
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

やっぱりこのシリーズ好きですね。

水車館の殺人 (講談社文庫) Book 水車館の殺人 (講談社文庫)

著者:綾辻 行人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

ミステリらしいミステリ。面白かったです。

少女 (ハヤカワ・ミステリワールド) Book 少女 (ハヤカワ・ミステリワールド)

著者:湊 かなえ
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:D

いまいちでした。

心霊探偵八雲4  守るべき想い (角川文庫)

Book 心霊探偵八雲4 守るべき想い (角川文庫)

著者:神永 学
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

可もなく不可もなくでしょうか。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月の読了本

昨日に引き続き本日も忘れてた恒例行事を。

押入れのちよ (新潮文庫) Book 押入れのちよ (新潮文庫)

著者:荻原 浩
販売元:新潮社
発売日:2008/12/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

いいですね。これ好きです。

深海のYrr 上 (1) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-1) (ハヤカワ文庫NV) Book 深海のYrr 上 (1) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-1) (ハヤカワ文庫NV)

著者:フランク・シェッツィング
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作品全体ランク:

深海のYrr 中 (2) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-2) (ハヤカワ文庫NV) Book 深海のYrr 中 (2) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-2) (ハヤカワ文庫NV)

著者:フランク・シェッツィング
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:

深海のYrr 下 (3) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-3) (ハヤカワ文庫NV) Book 深海のYrr 下 (3) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-3) (ハヤカワ文庫NV)

著者:フランク・シェッツィング
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作品全体ランク:

非常に面白いです。オススメ。

年収防衛―大恐慌時代に「自分防衛力」をつける (角川SSC新書) Book 年収防衛―大恐慌時代に「自分防衛力」をつける (角川SSC新書)

著者:森永 卓郎
販売元:角川・エス・エス・コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:E

全然得るものがなかったですね。

世界の「美女と悪女」がよくわかる本 (PHP文庫) Book 世界の「美女と悪女」がよくわかる本 (PHP文庫)

著者:世界博学倶楽部
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

挿絵が綺麗で好みです。

変な学術研究 2 (ハヤカワ文庫NF) Book 変な学術研究 2 (ハヤカワ文庫NF)

著者:エドゥアール・ロネ
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:A

笑える意味でも面白いです。オススメ。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月の読了本

PSPの「モンスターハンター」にハマって忘れてた恒例行事です。

iPS細胞 世紀の発見が医療を変える (平凡社新書) Book iPS細胞 世紀の発見が医療を変える (平凡社新書)

著者:八代 嘉美
販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

わかりやすかったかと。

三国志外伝 (光文社時代小説文庫) Book 三国志外伝 (光文社時代小説文庫)

著者:三好 徹
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

やはり三国志はいいですね。

陰獣  江戸川乱歩ベストセレクション4 (角川ホラー文庫) Book 陰獣 江戸川乱歩ベストセレクション4 (角川ホラー文庫)

著者:江戸川 乱歩
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

帯でネタバレしてるという最悪さ。

社会保障を問いなおす―年金・医療・少子化対策 (ちくま新書) Book 社会保障を問いなおす―年金・医療・少子化対策 (ちくま新書)

著者:中垣 陽子
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:D

特に目新しいものはなかったですね。

新版 データで読む家族問題 Book 新版 データで読む家族問題

著者:湯沢 雍彦,宮本 みち子
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

特にこれといったことはなかったかな。

コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書) Book コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書)

著者:野口 吉昭
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

これまた特に目新しいことはなかったですね。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年度の読書記録

毎年恒例(になる予定)の年間読書記録です。

てきとーな10段階独断評価も。

1月8冊

001「高学歴ワーキングプア」
  水月昭道著 
  評価「6/10」点

002「ゴールデンスランバー」
  伊坂幸太郎著 
  評価「4/10」点

003「絡新婦の理」
  京極夏彦著 
  評価「8/10」点

004「どすこい」
  京極夏彦著 
  評価「4/10」点

005「生きることを学ぶ、終わりに」
  ジャック・デリダ著 
  評価「できるほど理解できず」点

006「ネットカフェ難民と貧困日本」
  水島宏昭著 
  評価「7/10」点

007「塗仏の宴 宴の支度」
  京極夏彦著 
  評価「6/10」点

008「塗仏の宴 宴の始末」
  京極夏彦著 
  評価「7/10」点

2月9冊

009「悪人」
  評価「3/10」点

010「百鬼夜行」
  京極夏彦著 
  評価「5/10」

011「百鬼徒然袋 雨」
  京極夏彦著
  評価「6/10」点

012「今昔続百鬼 雲」
  京極夏彦著 
  評価「5/10」点

013「陰摩羅鬼の瑕」
  京極夏彦著 
  評価「5/10」点

014「いのちの食べかた」
  森達也著 
  評価「10/10」点

015「百鬼徒然袋 風」
  京極夏彦著 
  評価「5/10」点

016「邪魅の雫」
  京極夏彦著 
  評価「6/10」点

017「町医者冥利」
  評価「4/10」点

3月7冊

018「死刑」
  森達也著 
  評価「6/10」点
 
019「ゆとり教育世代の恐怖」
  拓殖智幸著 
  評価「8/10」点

020「介護保険のしくみ」
  評価「3/10」点

021「クリムゾン・ルーム」
  高木敏光著 
  評価「2/10」点

022「ラットマン」
  道尾秀介著 
  評価「8/10」点

023「凶笑面」
  北森鴻著 
  評価「6/10」点

024「ツゥラツストラはこう語った」
  ニーチェ著 
  評価「10/10」点

4月10冊

025「地域主権型道州制」
  江口勝彦著 
  評価「7/10」点

026「完全ビジネスマナー」
  西出博子著 
  評価「6/10」点

027「日本人の死に時」
  久坂部羊著 
  評価「9/10」点

028「エヴリブレス」
  瀬名秀明著 
  評価「4/10」点

029「狐火の家」
  貴志裕介著 
  評価「5/10」点

030「痴呆老人は何を見ているか」
  大井玄著 
  評価「7/10」点

031「満足死」
  奥野修司著 
  評価「8/10」点

032「山魔の如き嗤うもの」
  三津田信三著 
  評価「7/10」点

033「ひきこもる心理とじこもる理由」
  高塚雄介著 
  評価「6/10」点

034「自死という生き方」
  須原一秀著 
  評価「9/10」点

6月10冊

035「反哲学入門」
  評価「6/10」点

036「Newton みるみる理解できる量子論」
  評価「4/10」点

037「戦前の少年犯罪」
  菅賀江留郎著
  評価「10/10」点

038「迷惑な進化 病気の遺伝子はどこから来たのか」
  
  評価「8/10」点

039「ライオンの飼い方、キリンとの暮らし方」
  非日常研究会著
  評価「6/10」点

040「地下室の手記」
  ドストエフスキー著
  評価「6/10」点

041「江戸川乱歩ベストセレクション1 人間椅子」
  江戸川乱歩著
  評価「6/10」点

042「ゴルゴ13の倒し方」
  非日常研究会著
  評価「4/10」点

043「天体の回転について」
  小林泰三著
  評価「7/10」点

044「宇宙への秘密の鍵」
  ホーキング著
  評価「5/10」点

7月17冊

045「金閣寺」
  三島由紀夫著
  評価「9/10」点

046「怖い絵2」
  中野京子著
  評価「5/10」点

047「鬱の力」
  五木寛之・香山リカ著
  評価「5/10」点

048「不安に潰される子どもたち」
  古荘純一著  
  評価「2/10」点

049「暴走老人」
  藤原智美著
  評価「6/10」点

050「自殺ドミノ 自殺事件に巻き込まれた人たち人々の恐るべき証言」
  石原行雄著
  評価「3/10」点

051「若者を見殺しにする国 私を戦争に向かわせるものは何か」
  赤木智弘著
  評価「10/10」点

052「偽善エコロジー」
  武田邦彦著
  評価「7/10」点

053「忌館 ホラー作家の棲む家」
  三津田信三著
  評価「6/10」点

054「死相学探偵1 十三の呪」
  三津田信三著
  評価「6/10」点

055「こころ」
  夏目漱石著
  評価「9/10」点

056「モーフィアスの教室3 パンタソスの刃」
  三上延著
  評価「4/10」点

057「江戸川乱歩ベストセレクション2 芋虫」
  江戸川乱歩著
  評価「7/10」点

058「すきま」
  倉阪鬼一郎著
  評価「4/10」点

059「地獄変」
  芥川龍之介著
  評価「4/10」点

060「デッドエンドの思い出」
  よしもとばなな著
  評価「6/10」点

061「新耳袋 第10夜」
  木原浩勝・中山市朗著
  評価「5/10」点

8月30冊

062「創価学会とは何か?」
  山田直樹著
  評価「7/10」点

063「地方発信ビジネスモデルの作り方」
  上野真蔵著
  評価「2/10」点
 
064「三国志男」
  さくら剛著
  評価「5/10」点

065「伊豆の踊り子」
  川端康成著
  評価「2/10」点

066「仮面の告白」
  三島由紀夫著
  評価「9/10」点

067「壊れた福祉」
  中里憲保著
  評価「3/10」点

068「政治家の品格、有権者の品格」
  金美齢著
  評価「7/10」点
 
069「悩む力」
  姜尚中著
  評価「8/10」点

070「湘南人肉医」
  大石圭著
  評価「5/10」点

71~83「三国志1~13」
  北方謙三著
  評価「8/10」点

084「偽装国家Ⅱ 底なし篇」
  勝谷誠彦著
  評価「5/10」点

085「健康食品はウソだらけ」
  三好基晴著
  評価「6/10」点

086「殺人勤務医」
  大石圭著
  評価「8/10」点

087「アンデッド」
  福澤徹三著
  評価「1/10」点

088「ヘルパー以前の介護の常識」
  浜田きよ子著
  評価「4/10」点

089「愛なき国 介護の人材が逃げていく」
  NHKスペシャル取材班&佐々木とく子著
  評価「7/10」点

090「ドキュメント死刑囚」
  篠田博之著
  評価「3/10」点

091「若者殺しの時代」
  堀井憲一郎著
  評価「6/10」点

9月19冊

092「魔性の子」
  小野不由美著
  評価「4/10」点

093「自殺の心理学」
  高橋祥友著
  評価「6/10」点

094「家族力がうつから救う」
  山口律子著
  評価「5/10」点

095「男のための自分探し」
  伊藤健太郎著
  評価「4/10」点

096「べっぴんじごく」
  岩井志麻子著
  評価「7/10」点

097「凶宅」
  三津田信三著
  評価「6/10」点

098「もう不満は言わない」
  ウィル・ボウエン著
  評価「6/10」点

099「コッペリア」
  加納朋子著
  評価「9/10」点

100「十牛図入門」
  横山紘一著
  評価「4/10」点

101「十二国記 1 月の影 影の海 上」
  小野不由美著
  評価「6/10」

102「十二国記 2 月の影 影の海 下」
  小野不由美著
  評価「7/10」点

103「十二国記 3 風の海 迷宮の岸」
  小野不由美著
  評価「5/10」点

104「十二国記 4 東の海神 西の滄海」
  小野不由美著
  評価「7/10」点

105「自殺のコスト」
  雨宮処凛著
  評価「6/10」点

106「江戸川乱歩ベストセレクション 3 屋根裏の散歩者」
  江戸川乱歩著
  評価「4/10」点

107「紗央里ちゃんの家」
  矢部嵩著
  評価「1/10」点

108「禍記」
  田中啓文著
  評価「6/10」点

109「十二国記 5 風の万里 黎明の空 上」
  小野不由美著
  評価「9/10」点

110「十二国記 6 風の万里 黎明の空 下」
  小野不由美著
  評価 「10/10」点

10月17冊

111「十二国記 7 図南の翼」
  小野不由美著
  評価「9/10」点

112「十二国記 8 黄昏の岸 暁の天」
  小野不由美著
  評価「7/10」点

113「十二国記 9 華胥の幽夢」
  小野不由美著
  評価「8/10」点

114「生活保護が危ない 最後のセーフティネットは今」
  産経新聞大阪社会部著
  評価「8/10」点

115「飢餓大国ニッポン 食料自給率40%で生き残れるのか」
  柴田明夫著
  評価「8/10」点

116「三国志傑物伝」
  三好徹著
  評価「6/10」点

117「精神科医は信用できるか 心のかかりつけ医の見つけ方」
  和田秀樹著
  評価「7/10」点

118「神様のパズル」
  機本伸司著
  評価「6/10」点

119「洗脳の世界」
  キャスリーン・テイラー著
  評価「8/10」点

120「生活保護vsワーキングプア 若者に広がる貧困」
  大山典弘著
  評価「8/10」点

121「子供の最貧国・日本 学力・心身・社会におよぶ諸影響」
  山野良一著
  評価「7/10」点

122「一番になる人」
  つんく♂著
  評価「3/10」点

123「はじめての超ひも理論」
  川合光著
  評価「6/10」点

124「トンコ」
  雀野日名子著
  評価「4/10」点

125「アイスクリン強し」
  畠中恵著
  評価「6/10」点

126「境界性パーソナリティ障害臨床ガイドブック」
  R・クローウィッツ、C・ワトソン著
  評価「7/10」点

127「瞽女の啼く家」
  岩井志麻子著
  評価「6/10」点

11月6冊

128「告白」
  湊かなえ著
  評価「8/10」点

129「パーソナリティ障害」
  岡田尊司著
  評価「8/10」点

130「愛した人がBPDだった場合のアドバイス」
  ランディ・クリーガー著
  評価「6/10」点

131「老親介護とお金」
  大田差恵子著
  評価「2/10」点

132「七つの人形の恋物語」
  ポール・ギャリコ著
  評価「6/10」点

133「チェーン・ポイズン」
  本多孝好著
  評価「8/10」点

12月6冊

134「iPS細胞」
  八代嘉美著 
  評価「6/10」点

135「三国志外伝」
  三好徹著 
  評価「6/10」点

136「江戸川乱歩ベストセレクション4 隠獣」
  江戸川乱歩著 
  評価「5/10」点

137「社会保障を問い直す」
  中垣陽子著 
  評価「6/10」点

138「新版 データで読む家族問題」
  湯沢擁彦・宮本みち子著 
  評価「5/10」点

139「コンサルタントの質問力」
  野口吉昭著 
  評価「4/10」点


以上、139冊。

2008年度は小説が多かったため、目標の年間100冊を大きく超えました。

が、あまり勉強はできていないです。来年はもっと頑張らねば。

ちなみに1月2月の冊数が少ないのは京極堂シリーズのせい、11月12月の読書量が少ないのはモンスターハンターのせいです。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

0:アフィリエイト | 1:エッセイ | 1:哲学・思想 | 1:国際・比較文化 | 1:宗教 | 1:心理・精神 | 1:怪談 | 1:情報操作・メディア論 | 1:戦争・紛争 | 1:政治・政策 | 1:教育・育児 | 1:有害・殺人者 | 1:歴史 | 1:死・高齢者問題 | 1:物理・化学 | 1:特定地域 | 1:犯罪・法律 | 1:生物・生理・医療 | 1:社会・一般教養 | 1:経済・経営・格差 | 1:絵本・児童書 | 1:美術・写真集・画集 | 1:自己啓発 | 1:自然・環境 | 1:複雑系 | 1:食 | 2:7SEEDS | 2:ARMS | 2:BLEACH | 2:DEAHT NOTE | 2:Fate/stay night | 2:Fate/Zero | 2:ONE PIECE | 2:RAINBOW | 2:ULTRAMAN | 2: 短編漫画 | 2:よんでますよ、アザゼルさん | 2:アウターゾーン | 2:アバンチュリエ | 2:キングダム | 2:クレイモア | 2:クロサギ | 2:ゴーストハント | 2:シマシマ | 2:スパイラル | 2:ゼロ THE MAN OB THE CREATION | 2:ディアスポリス | 2:ピアノの森 | 2:フルーツバスケット | 2:ベルセルク | 2:マギ(MAGI) | 2:ヴァムピール | 2:ヴァンパイア十字界 | 2:京極堂シリーズ | 2:勇午 | 2:医龍 | 2:図書館の主 | 2:夏目友人帳 | 2:天の覇王 ラオウ外伝 | 2:奇食ハンター | 2:探偵学園Q | 2:月光条例 | 2:江戸川乱歩異人館 | 2:罪と罰 | 2:聖闘士星矢G | 2:金田一少年の事件簿 | 2:鋼の錬金術師 | 2:鬼燈の島 | 2:魔人探偵 脳噛ネウロ | 2:魔法少女まどかマギカ | 2:Doubt | 2:ジョジョの奇妙な冒険 | 2:マリー・アントワネットの料理人 | 2:ルミとマヤとその周辺 | 3:おつまみ | 3:お店(スイーツ) | 3:お店(吉野家) | 3:お店(BigBoy) | 3:お店(お食事) | 3:お店(すき家) | 3:お店(びっくりドンキー) | 3:お店(ガスト) | 3:お店(ケーキ) | 3:お店(パン) | 3:お店(ラーメン) | 3:お店(和菓子) | 3:お店(松屋) | 3:お店(祭太鼓) | 3:お店(The・丼) | 3:お店(サイゼリヤ) | 3:お店(マクドナルド) | 3:お店(ロイヤルホスト) | 3:お弁当 | 3:からあげくん | 3:ご当地系お菓子 | 3:その他のお菓子 | 3:その他のスイーツ | 3:その他の食品 | 3:アイス(その他) | 3:アイス(チョコ) | 3:アイス(フルーツ) | 3:アイス(モナカ) | 3:アイス(和風) | 3:アイス(氷菓) | 3:エクレア | 3:グミ | 3:ケーキ | 3:コンビニパスタ | 3:シュークリーム | 3:スイーツ | 3:スナック菓子 | 3:ゼリー | 3:チョコレート | 3:チロルチョコ | 3:パン(ランチパック) | 3:パン(惣菜パン) | 3:パン(菓子パン・あん) | 3:パン(菓子パン・その他) | 3:パン(菓子パン・クリーム) | 3:パン(菓子パン・ジャム) | 3:パン(菓子パン・フルーツ) | 3:パン(菓子・蒸し) | 3:パン(野菜系) | 3:プリン | 3:ポテトチップス | 3:ヨーグルト | 3:ロールケーキ | 3:冷凍食品 | 3:和菓子 | 3:奇食 | 3:寒天スイーツ | 3:納豆 | 3:豆乳スイーツ | 3:食玩 | 3:飲料 | 3:飲料(その他) | 3:飲料(フルーツ) | 3:飲料(清涼飲料水) | 3:飲料(炭酸) | 3:飲料(茶) | 3:飲料(野菜) | 3:飴 | 3:餃子・焼売 | 3:インスタント(そば) | 3:インスタント(うどん) | 3:インスタント(おかゆ) | 3:インスタント(スープ) | 3:インスタント(焼きそば) | 3:インスタント(ラーメン) | 4:アクション映画 | 4:アニメ映画 | 4:コメディ映画 | 4:サスペンス映画 | 4:スポーツ映画 | 4:ホラー映画 | 4:モンスター映画 | 4:恋愛映画 | 4:SF映画 | 5:TV番組(ドラマ系) | 5:TV番組(ニュース系) | 5:アクセス記録 | 5:ゲーム | 5:コンビニ日記 | 5:バトン | 5:フラッシュ | 5:ブログラム | 5:モンハンプレイ日記 | 5:動画 | 5:文化・芸術 | 5:東北大震災応援 | 5:派遣・短期バイト日記 | 5:男の手料理 | 5:笑える画像集 | 5:記録(購入漫画記録) | 5:記録(購入&読了本) | 5:雑記 | 5:面白占い | 5:音楽 | 5:フィギュア | 5:フィギュア-超像可動 | 5:フィギュア‐figma | 5:フィギュア‐特撮リボルテック | 5:フィギュア‐ディ・モールト ベネ | 5:フィギュア‐プラモ | 6:小説-その他 | 6:小説-ファンタジー | 6:小説-ホラー | 6:小説-ミステリ | 6:小説-恋愛 | 6:小説-感動 | 6:小説-文学 | 6:小説-歴史 | 6:小説-SF | 6:小説-ライトノベル | 7:ア 「天祢涼」 | 7:ア 「我孫子武丸」 | 7:ア 「有川浩」 | 7:ア 「有栖川有栖」 | 7:ア 「浅田次郎」 | 7:ア 「秋元康」 | 7:ア 「綾辻行人」 | 7:ア 「芥川龍之介」 | 7:ア 「赤星香一郎」 | 7:ア 「麻見和史」 | 7:イ 「乾ルカ」 | 7:イ 「乾緑郎」 | 7:イ 「井上靖」 | 7:イ 「今邑彩」 | 7:イ 「伊坂幸太郎」 | 7:イ 「岩井俊二」 | 7:イ 「岩井志麻子」 | 7:イ 「岩城裕明」 | 7:イ 「石持浅海」 | 7:イ 「稲川淳二」 | 7:イ 「飯野文彦」 | 7:ウ 「宇佐美まこと」 | 7:ウ 「歌野晶午」 | 7:ウ 「浦賀和宏」 | 7:ウ 「虚淵玄」 | 7:エ 「円地文子」 | 7:エ 「江戸川乱歩」 | 7:エ 「遠藤周作」 | 7:エ 「遠藤徹」 | 7:オ 「乙一」 | 7:オ 「大塚英志」 | 7:オ 「大石圭」 | 7:オ 「太田忠司」 | 7:オ 「小栗虫太郎」 | 7:オ 「小野不由美」 | 7:オ 「岡島二人」 | 7:オ 「岡田晴恵」 | 7:オ 「恩田陸」 | 7:オ 「荻原浩」 | 7:カ 「加納朋子」 | 7:カ 「川上未映子」 | 7:カ 「川原礫」 | 7:カ 「川崎草志」 | 7:カ 「川瀬七緒」 | 7:カ 「川端康成」 | 7:カ 「海堂尊」 | 7:カ 「神永学」 | 7:カ 「金沢伸明」 | 7:カ 「鎌田俊夫」 | 7:カ 「門井慶喜」 | 7:カ 「霞流一」 | 7:キ 「京極夏彦」 | 7:キ 「北方謙三」 | 7:キ 「北林一光」 | 7:キ 「北森鴻」 | 7:キ 「北野勇作」 | 7:キ 「貴志祐介」 | 7:ク 「倉坂鬼一郎」 | 7:ク 「鯨統一郎」 | 7:ク 「黒井千次」 | 7:コ 「小松左京」 | 7:コ 「小林泰三」 | 7:コ 「小池真理子」 | 7:コ 「香月日輪」 | 7:ゴ 「五味弘文」 | 7:サ 「坂木司」 | 7:サ 「桜庭一樹」 | 7:サ 「沙藤一樹」 | 7:サ 「酒見賢一」 | 7:シ 「周木律」 | 7:シ 「城山三郎」 | 7:シ 「城平京」 | 7:シ 「島田荘司」 | 7:シ 「新堂冬樹」 | 7:シ 「新海誠」 | 7:シ 「真藤順丈」 | 7:シ 「篠田節子」 | 7:シ 「重松清」 | 7:シ 「雫井脩介」 | 7:シ 「首藤瓜於」 | 7:ス 「朱雀門出」 | 7:ス 「椙本孝思」 | 7:ス 「鈴木光司」 | 7:ス 「雀野日名子」 | 7:セ 「瀬名秀明」 | 7:ソ 「曽根圭介」 | 7:タ 「多岐川恭」 | 7:タ 「拓未司」 | 7:タ 「田中啓文」 | 7:タ 「竹本健治」 | 7:タ 「高木利光」 | 7:タ 「高田侑」 | 7:タ 「高田崇史」 | 7:タ 「高野和明」 | 7:ツ 「恒川光太郎」 | 7:ツ 「辻村深月」 | 7:ト 「戸板康二」 | 7:ト 「飛浩隆」 | 7:ド 「土橋真二郎」 | 7:ナ 「七尾与史」 | 7:ナ 「中勘助」 | 7:ナ 「中山七里」 | 7:ナ 「中山市朗」 | 7:ナ 「中田永一」 | 7:ナ 「夏目漱石」 | 7:ナ 「奈須きのこ」 | 7:ナ 「梨木香歩」 | 7:ナ 「長坂秀佳」 | 7:ナ 「長崎尚志」 | 7:ナ 「長江俊和」 | 7:ニ 「二宮敦人」 | 7:ニ 「新津きよみ」 | 7:ニ 「西尾維新」 | 7:ヌ 「貫井徳郎」 | 7:ノ 「法月綸太郎」 | 7:ハ 「半村良」 | 7:ハ 「服部まゆみ」 | 7:ハ 「林巧」 | 7:ハ 「畠中恵」 | 7:ハ 「葉山透」 | 7:バ 「坂東眞砂子」 | 7:バ 「幡大介」 | 7:ヒ 「平山夢明」 | 7:ヒ 「東山彰良」 | 7:ヒ 「百田尚樹」 | 7:フ 「福井晴敏」 | 7:フ 「福澤徹三」 | 7:フ 「福谷修」 | 7:フ 「藤ダリオ」 | 7:フ 「藤原健市」 | 7:フ 「話梅子」 | 7:ホ 「堀井拓馬」 | 7:ホ 「堀内公太郎」 | 7:ホ 「堀川アサコ」 | 7:ホ 「本多考好」 | 7:マ 「松本清張」 | 7:マ 「牧野修」 | 7:マ 「真梨幸子」 | 7:マ 「麻耶雄嵩」 | 7:ミ 「三上延」 | 7:ミ 「三好徹」 | 7:ミ 「三島由紀夫」 | 7:ミ 「三津田信三」 | 7:ミ 「三浦綾子」 | 7:ミ 「三田村志郎」 | 7:ミ 「三谷幸喜」 | 7:ミ 「宮ノ川顕」 | 7:ミ 「宮部みゆき」 | 7:ミ 「水田美意子」 | 7:ミ 「湊かなえ」 | 7:ミ 「道尾秀介」 | 7:モ 「森博嗣」 | 7:モ 「森山東」 | 7:ヤ 「山口瞳」 | 7:ヤ 「山田悠介」 | 7:ヤ 「山田正紀」 | 7:ヤ 「柳原慧」 | 7:ヤ 「柳広司」 | 7:ヤ 「梁石日」 | 7:ヤ 「矢部嵩」 | 7:ユ 「夢枕獏」 | 7:ユ 「夢野久作」 | 7:ユ 「柚月裕子」 | 7:ユ 「行川渉」 | 7:ヨ 「よしもとばなな」 | 7:ヨ 「吉岡暁」 | 7:ヨ 「吉村昭」 | 7:ヨ 「吉田修一」 | 7:ヨ 「吉行淳之介」 | 7:ヨ 「米澤穂信」 | 7:リ 「リリー・フランキー」 | 7:ワ 「和田はつ子」 | 7:ワ 「和田竜」 | 7:ワ 「綿矢りさ」 | 8:ジョージ・G・ロビンソン | 8:スーザン・ケイ | 8:スティーヴン・キング | 8:ダン・ブラウン | 8:トマス・ハリス | 8:ドストエフスキー | 8:バーム | 8:パトリシア・コーンウェル | 8:ホーキング | 8:ポール・ギャリコ | 8:モーリス・ルブラン | 8:リチャード・プレストン | 8:ロバート・A・ハインライン