« ジョジョの奇妙な冒険 モバイルポーチ | トップページ | 偽物語 上 西尾維新著 »

深泥丘奇談 綾辻行人著

お気に入り作家の綾辻さんのホラー作品ということで購入。

部屋主の独断ランク:D

独断ホラーランク:D

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

「この世にはね、不思議なことがあるものなのです」

作家が住まう“奇妙な京都”を舞台に―せめぎあう日常と超常、くりかえす怪異と忘却。

ぐらあぁっ、と世界が揺れる、記憶が揺らぐ。

「私」が見ているこの“現実”は、いったいどこに通じているのか?

読書感想

いまいちでした。

期待しすぎてたってのもありますが。

まずほとんど怖くないです。

不思議な話や奇妙は話でほぼ構成されています。

綾辻さんの作品なので、これはなんの伏線なんだろうと思ってたところが多々あったのですが、結局なにも意味がわからないままというところばかり(これはまぁ部屋主の過剰反応だけど)。

読み方を間違えた感じ。

むしろ不思議で愉快な感じがしないでもないと。

あと、あらすじの一行目が明らかに京極堂をパロってるなと。

と、思ってたら本文でも出てきて吹きました。

|

« ジョジョの奇妙な冒険 モバイルポーチ | トップページ | 偽物語 上 西尾維新著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/50969150

この記事へのトラックバック一覧です: 深泥丘奇談 綾辻行人著:

« ジョジョの奇妙な冒険 モバイルポーチ | トップページ | 偽物語 上 西尾維新著 »