« ジョジョの奇妙な冒険 ジョナサン・ジョースターのハンカチ | トップページ | 2012年11月の購入マンガ記録 »

吐きたいほど愛してる 新堂冬樹著

mixiで非常に気持ち悪いと評価されてたので購入。

部屋主の独断ランク:A

独断ホラーランク:A

あらすじらしきもの

愛―それは気高く美しきもの。

そして、この世で最も恐ろしいもの。

毒島半蔵の歪んだ妄想が、この世を地獄に塗り替える。

うつろな心を抱える吉美が、浮気を続ける亭主に凶気をぶつける。

傷を負い言葉を失った薄幸の美少女・まゆか。

実の娘に虐待され続けている寝たきり老人・英吉。

暴風のような愛情が人々を壊してゆく!

読書感想

いや~よかったです。

期待通りのキモグロさ、さすが新堂さん。

素敵でした。

●半蔵の黒子

初っ端かな気分の悪くなる描写。

ここまでの汚いグロさを書いてくれるのは新堂さんくらい。

半蔵の気持ち悪いキャラといいお見事です。

まさに純愛です(笑)

●お鈴が来る

ミステリ仕立て。

ベタといえばベタだけど途中のキモ描写がさすが。

奥さんがゴキブリを生で食しながら追いかけてくるところは色んな意味でゾッとしましたね。

怖かったっす。

●まゆかの恋慕

これは普通。

むしろ綺麗な話。

ただ途中の描写が少し残酷ということだけ。

●英吉の部屋

いい意味で期待を裏切られました。

老人がどう虐待されるかと考えてました。

内容はエログロキモグロ。

ラストも含めてよかったです。

|

« ジョジョの奇妙な冒険 ジョナサン・ジョースターのハンカチ | トップページ | 2012年11月の購入マンガ記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/47669910

この記事へのトラックバック一覧です: 吐きたいほど愛してる 新堂冬樹著:

« ジョジョの奇妙な冒険 ジョナサン・ジョースターのハンカチ | トップページ | 2012年11月の購入マンガ記録 »