« 鬼談百景 小野不由美著 | トップページ | ZANKOKU 残酷 »

黒沼 香月日輪のこわい話 香月日輪著

表紙が気に入ったのと、同著者の「妖怪アパートの優雅な日常」の漫画版がなかなかよかったので購入してみました。

部屋主の独断ランク:C

独断ホラーランク:D

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

幽霊でもない、妖怪でもな「なんだかわからないもの」が実は身の回りに潜んでいるかもしれない。

ほら、あなたのすぐそばにも…

無邪気に見える子供の心にさえ巣食う「闇」をまっすぐ見据えた身も凍る怪談と、日常と非日常の間に漂う世にも不思議な物語。

感想

微妙というかなんというか。

良い作品が多いのですが、「このさき危険区域、学園ミステリアス・ストーリーズ」を改題して、新たに11編を追加したとのことで、追加した分がどうにもこわい話じゃなかったりで、なんかこうトータルでしっくりこない印象。

なんにせよ怖い作品は怖く、ほんわかする作品はほんわかと、巧い作者だなぁという感じ。

で、どちらかというとほんわかさせる方が巧いのかなと。

期待してたのは怖い方だったけど、これはこれでよかったです。

ということで、各分類ごとの好きな作品の一言感想。

・このさき、危険区域

ちゃんと怖い作品が多いホラー短編集。

「ランドセルの中」

怖くはないけど好き。

こういう発想は素敵。

「扉の向こうがわ」

こういう扉ものは好き。

ちゃんと怖いのも○。

・黒沼

…怖いというよりもほんわかした。

・譚の部屋

不思議だったりほっこりする話が多かった。

「再見」

数ページだけどよかった。

こういうのがわかる年齢になったんだなとしみじみ。

「はげ山の魔女」

うん、好きだ。

「海を望む窓辺にて」

これもほんわか。

・「春 茶屋の窓辺にて候」

時代劇。

悪い物語ではないけど違和感が…

|

« 鬼談百景 小野不由美著 | トップページ | ZANKOKU 残酷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/46917094

この記事へのトラックバック一覧です: 黒沼 香月日輪のこわい話 香月日輪著:

« 鬼談百景 小野不由美著 | トップページ | ZANKOKU 残酷 »