« ルパン最後の恋 モーリス・ルブラン著 | トップページ | BTKキラー »

羆嵐 吉村昭著

名作とか非常に怖いということでmixiとかで書いてあったのでずっと前から読んでみたかったということで購入。

部屋主の独断ランク:B

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻き込んだ一頭の羆の出現!

日本獣害史上最大の参事は大正4年12月に起こった。

冬眠の時期を逸した羆が、わずか2日間に6人の男女を殺害したのである。

鮮血に染まる雪、羆を潜める闇、人骨を齧る不気味な音…

自然の猛威の前で、なす術のない人間たちと、ただ一人沈着に羆と対決する老練な猟師の姿を浮彫りにする、ドキュメンタリー長編。

読書感想

面白かったです。

自然の描写のリアルさ、人間の心模様描写の巧みさ、さすが名作と呼ばれるだけの作品だと思います。

怯える人々や、その動きの心理描写が良い。

銀おやじや区長のキャラクターもなんか好きですね。

特にラストの銀おやじのあの行為とか非常に良かったです。

ただ、ホラー度(グロさ)に関しては普通(期待外れ)。

というかただ残酷な部分の描写もリアルというだけ(その描写自体はリアルで非常に良いですよ)。

まぁこれは後の人達が勝手に怖いグロいっと言ってるだけなので、評価としてはなんともかんともですが。

そもそもホラー小説に分類するよりも、もはや文学という作品だと思います(なんとなくヘミングウェイの「老人と海」を思い出したり)。

あと、ドキュメンタリー小説ゆえ、ちょっとあっけない印象もあるにはあるかな。

何にせよ自然の猛威が伝わる良作です。

オススメ。

|

« ルパン最後の恋 モーリス・ルブラン著 | トップページ | BTKキラー »

コメント

こんばんは

おっ、羆嵐読みましたか。
なかなか良かったでしょ。
小説とゆうより事実をそのまま書いた感じですね。
この作品と「ファントムピークス」、「シャトゥーンヒグマの森」を読んでヒグマ怖えーなぁと(笑)
三毛別の事件はアンビリバボーで取り上げられて再現ドラマをやってました。
結構おもしろかったですよ。
youtubeで見れると思います。
エミリーローズの実際の映像もありましたよ。

シンさん、貴志祐介さんの「悪の教典」読みました?
僕はまだ読んでないんですけど(近いうちに読む予定)映画がおもしろそうなので観に行ってきます。

「新世界より」のアニメ見てます?

投稿: nori | 2012年11月23日 (金) 00時24分

>noriさん
こんばんは。
ようやく読みました。
物語としては「ファントムピークス」の方が好みですが、
さすがの名作といったところでしょうか。
近いうちに「シャトゥーン」も読んでみようと考えています。

&ユーチューブ情報感謝です!

・悪の経典
個人的に駄作だと思っています。

・新世界より
小説版は名作クラスに好きです^^
アニメは一応見てますが、絵が…

投稿: シン@部屋主 | 2012年11月25日 (日) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/47658424

この記事へのトラックバック一覧です: 羆嵐 吉村昭著:

« ルパン最後の恋 モーリス・ルブラン著 | トップページ | BTKキラー »