« 残穢 小野不由美著 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 オープニング曲 »

こわい童謡 表裏一体BOX

久々(5年ぶりくらい)になんか見たくなったんで見ました。

部屋主の独断ランク:B

独断ホラーランク:C

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

【表の章】

東京郊外の名門校・聖蘭女学院。

転校生の彩音が奇妙な幻聴に悩まされる中、生徒たちが次々に奇怪な死を遂げていく。

そこに常に存在するのは…童謡?

誰もが口ずさむ歌に秘められた恐怖の戦慄が、いま奏でられる―

【裏の章】

合唱部の惨劇から5年後。

「深夜、校舎から童謡が聞こえる」という近隣住民の噂を元に、TVクルーが乗り込む。

同行した音響分析官・響子が冷静に分析をあたる傍らで、次々にクルーに異変が。

童謡に秘められた謎とは?

感想

好きですね。

表の章がホラー編で、後編が謎解き編。

まず表の感想。

正直、まったくです。

怖さに関しては予想通りのところで予想通りの展開。

意外性はゼロでほとんど怖くはないですね。

で、映像が使いまわされるが萎えると。

でも一番萎えるのは童謡がほとんど怖さと結びついてないこと(もしくは無理くりからませてるだけという感じ)。

残念。

と、童謡の合唱てそれだけで怖いというか畏怖みたいなのがくるってのを発見。

ちゃんと聞いてみたいですね。

で、裏の感想。

上記のように表で起こった現象を科学的(音響分析)に解析せきして謎を解いていくターン。

今までのホラー映画では見たことない構成。

こういうの実は好きなんですよね。

表の不条理さが裏では“ある程度”条理が通ってるのも好みと。

不条理ホラーっよりも筋が通ってるホラーの方が個人的にはいいんですよね。

納得いくというかなんというか。

そういう意味で裏の展開は好きです。

まったくといっていいほど怖くないけど(苦笑)

|

« 残穢 小野不由美著 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 オープニング曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こわい童謡 表裏一体BOX:

« 残穢 小野不由美著 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 オープニング曲 »