« 禁断のパンダ 下 拓未司著 | トップページ | ブログラム 7 »

Fate/stay night 9巻

表紙は士郎、遠坂凛、ランサーです。

いまいち好きなデザインではないです。

5000円以上で送料無料!【中古】afb【古本】Fate/stay night_9巻_西脇だっと_角川書店_B6版_【あす楽対応】 5000円以上で送料無料!【中古】afb【古本】Fate/stay night_9巻_西脇だっと_角川書店_B6版_【あす楽対応】

販売元:アーカムブックス楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

多少ネタバレ注意です。

感想

物語大きく動き、ようやく面白くなってきましたね。

この物語のテーマの1つと思われる「正義の味方」についての、切嗣と士郎の会話から始まる構成だからかもですが。

「―誰かを助けようとするとね

 必ず別の誰かを助けられない人が出てくるんだ

 大人になるとそういうことに気がついてしまう

 正義の味方は期間限定なんだよ」

「だったら俺が正義の味方になる

 俺が代わりにみんなを助けてやるよ!」

この「染み入るような月明かりの中」で行われた、ここのくだりは大好きなんですよね。

あと士郎と凛の会話。

「君を助けられて本当によかった」

「あの時のおやじみたいに笑えたら

 それはどんなに良いことだろうって…」

原作ノベルと比較するとやっぱり感動は薄いけど、そこそこグッときますね。

あとはランサー。

うん、いいキャラしてます。こういうスタンスも好きです。

にしてもセイバーのドレス姿はいいですね、本編とはまったく関係ないですが。

|

« 禁断のパンダ 下 拓未司著 | トップページ | ブログラム 7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fate/stay night 9巻:

« 禁断のパンダ 下 拓未司著 | トップページ | ブログラム 7 »