« 7SEEDS 18巻 田村由美著 | トップページ | 7SEEDS 19巻 田村由美著 »

キングダム 20巻

表紙は秦軍副将の桓騎です。

キングダム 20 (ヤングジャンプコミックス) Book キングダム 20 (ヤングジャンプコミックス)

著者:原 泰久
販売元:集英社
発売日:2010/11/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

王騎が認めた将軍。

新千人将となった信だが、廉頗四天王の一人・玄峰の策に大苦戦。

だが、老獪な玄峰に対し、秦軍は副将・桓騎がついにそのベールを脱ぐ!

感想

面白いです。

策の前に手も足もでない飛信隊っていうのも非常に珍しくて、らしくない展開といえばそうなのですが、それがまた良いと。

また普段はライバル同士だけれど、共通の目的のために手を組むっていう展開も、これまでらしくないといえばらしくないのだけれど、それがまた良いと。

にしても玄峰。

こういうじじぃキャラは好きです。

「あまり欲を出すと早死にするでな」

じじぃキャラといえばもう一人、蒙驁。

「自分たちの命こそ絶対に守り抜け」

攻撃系の武将が多い物語の中で、護りの武将らしくていいですね。

で、桓騎。

「軍略?知るかよ

 俺はただ相手が嫌がることをやるだけだ」

昔はこういうキャラも好きだったのですが、最近はどうにも好きになれないですね。虐殺系はどうにも。

とはいえ、そういうのを許さない信との今後のかけあいを考えると、面白な感じは増しますね。

とはいえ今巻は蒙恬ですね。

おちゃらけキャラがいよいよ本気に。

こういう展開は好きなんですよね。

最後はvs輪虎戦。

「二人がかりでなら

 この僕をどうこうできるとでも思ったのかい?」

輪虎、しぶし。

追加のおまけ。

今巻は2度目の武将能力紹介。

前回同様ニヨってしまうところが多々。

|

« 7SEEDS 18巻 田村由美著 | トップページ | 7SEEDS 19巻 田村由美著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キングダム 20巻:

« 7SEEDS 18巻 田村由美著 | トップページ | 7SEEDS 19巻 田村由美著 »