« 購入漫画記録 2010年10月~2010年3月 | トップページ | 7SEEDS 15巻 田村由美著 »

戦争大臣Ⅱ 天鵞絨の死 遠藤徹著

1巻はいまいちでしたが好きな作家さんということで読みました。

戦争大臣 II 天鵞絨の死 (角川ホラー文庫)

戦争大臣 II 天鵞絨の死 (角川ホラー文庫)

著者:遠藤 徹

戦争大臣 II 天鵞絨の死 (角川ホラー文庫)

部屋主の独断ランク:E

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

叛乱組織「蟻」のリーダー、富レイムは寛一の恋人・つみきだった。

彼女の一言で自分を取り戻し、現実に戻った寛一。

本の世界と呼応するように歪む世界を前にして、寛一はスナークとして黒い本に戻っていく。

颯とつみきを取り戻し、世界を元に戻すために。

かつて自分が改造した兵士が刺客として次々と迫る逃避行。

その間も戦争大臣の牙は世界を噛み砕いていく。

仲間を得たスナークは最後の一手に望みをかけ、反攻作戦を開始する。

感想

ダメでした。

なんのひねりもない単純さ。

都合のよすぎる展開。

期待してる作者らしさは微塵も見られず。

ホラー的な展開もなく。

重みのないベタなお涙ちょうだい。

期待してる好きな作家さんだけにかなり残念です。

抜粋

「教えてあげる。愛と憎しみは双子の姉妹なのよ

 わたしの愛は強くなりすぎた

 そして憎しみもまたあまりにも激しくなりすぎたの」

「愛と憎しみは終いなんかじゃないわ。

 愛はもっと大きくて強いのよ。

 憎しみを飲みほしてしまうほどにね」

 

|

« 購入漫画記録 2010年10月~2010年3月 | トップページ | 7SEEDS 15巻 田村由美著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/39800527

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争大臣Ⅱ 天鵞絨の死 遠藤徹著:

« 購入漫画記録 2010年10月~2010年3月 | トップページ | 7SEEDS 15巻 田村由美著 »