« キングダム 16巻 | トップページ | キングダム 17巻 »

7SEEDS 13巻 田村由美著

表紙は夏Aチームの「あゆ」と「小瑠璃」です。

7SEEDS 13 (フラワーコミックスアルファ) Book 7SEEDS 13 (フラワーコミックスアルファ)

著者:田村 由美
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

隕石の落下という未曽有の大災害から人類という種を存続させるため、政府が実施した7SEEDS計画。

生態系がまったく変わってしまった地球によみがえった若者たちは、絶望しながら生存の道を模索していく。

そんな中、散り散りになっていた者たちが、いくつもの邂逅よって繋がりだし・・・!?

感想

いつもながら面白いです。

出会いと別れ、計画のために多くの血を流した百舌さんの悩み、あゆのエグさ、

ということで各場面感想。

まずは角又とひばり。

「オレは杜甫が一番好きやな 李白より誰より」

「でも杜甫は李白に憧れてたんだよね

 李白は天才で自分はそうじゃないって・・・」

「けど李白より人の痛みを知ってはる

 そこは大事や」

天からの才能よりも人の痛みを知っていることの大切さ。

部屋主もそう思います。

んで、最後のハルの小瑠璃。

誠実なハルと、かつての悲劇を繰り返さぬために立ち上がる小瑠璃。

抜粋

「ライバル心は向上するために使うことだ」

|

« キングダム 16巻 | トップページ | キングダム 17巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7SEEDS 13巻 田村由美著:

« キングダム 16巻 | トップページ | キングダム 17巻 »