« あの日の想いを胸に | トップページ | 顏晴って頑張って »

死亡フラグが立ちました! 七尾与史著

タイトルが面白かったので購入しました。

死亡フラグが立ちました! (宝島社文庫) (宝島社文庫 C な 5-1) Book 死亡フラグが立ちました! (宝島社文庫) (宝島社文庫 C な 5-1)

著者:七尾 与史
販売元:宝島社
発売日:2010/07/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

“「死神」と呼ばれる殺し屋のターゲットになると、24時間以内に偶然の事故によって殺される”。

特ダネを追うライター・陣内は、ある組長の死が、実は死神によるものだと聞く。

事故として処理された彼の死を追ううちに、陣内は破天荒な天才投資家・本宮や、組長の敵討ちを誓うヤクザとともに、死神の正体に迫っていく、

一方で、退官間近の窓際警部と新人刑事もまた、独自に死神を追い始めていた・・・

感想

面白かったです。

正直なところ、まぁ面白くないだろうなと思ってたのですが、いい意味で期待を裏切られました。

ライトな文章ですが、しっかりミステリしていますし、失笑する部分もけっこう多くてよかったです。

まぁミステリといっても、むしろ次の展開は非常に読みやすく、だけどそれがいいというタイプの作品でしたが。

ラストに関してはちょっとなぁとは思うものの、それはそれでいいかなと思える勢いはありました。

凶器がバナナの皮とは素敵ですね。

|

« あの日の想いを胸に | トップページ | 顏晴って頑張って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/38782530

この記事へのトラックバック一覧です: 死亡フラグが立ちました! 七尾与史著:

« あの日の想いを胸に | トップページ | 顏晴って頑張って »