« ワンピース 海賊弁当 セブンイレブン | トップページ | 影姫 飯野文彦著 »

出口なし 藤ダリオ著

読みました。

出口なし (角川ホラー文庫) Book 出口なし (角川ホラー文庫)

著者:藤 ダリオ
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

あらすじらしきもの

完全な密室に拉致された男女5人。

机の上には1台のPC。

残された酸素は12時間。

制限時間までにマスターから出題されるクイズに答え、ゲームに勝ってここから脱出せよ。

間違えば即刻死が待っている!

不条理は極限状況に投げ込まれた男女が難問に挑みながら行き詰る心理戦を繰り広げる。

感想

まずまずでした。

こういう閉じ込められての心理戦は大好物なもので。

とはいえそんなに凝った内容かと問われるとさほどでもないかと。

他の部屋とのやり取りなんかはよかったですが、オシオキの内容とか文体とか妙にチャチな印象を受けますし。

結局、なぜの部分も残りますし、ラストのあの手の後味の悪さも好きではないですし。

トータルとしてはそれなりにまとまってるけれど印象に残らない、そんな作品でした。

と、「嘘神」の時も書きましたが、この手のソリッド・シチュエーション・ホラーというジャンルは、ホラーとは思えないは部屋主だけですかね?

もちろん内容にもよりますが。

|

« ワンピース 海賊弁当 セブンイレブン | トップページ | 影姫 飯野文彦著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/36748286

この記事へのトラックバック一覧です: 出口なし 藤ダリオ著:

« ワンピース 海賊弁当 セブンイレブン | トップページ | 影姫 飯野文彦著 »