« DDD 1 奈須きのこ | トップページ | 火車 宮部みゆき »

DDD 2 奈須きのこ

ブログ友達の「陸抗」さんに貸していただきました。

DDD 2 (講談社BOX) Book DDD 2 (講談社BOX)

著者:奈須 きのこ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

あらすじらしきもの

2004年8月、オリガ記念病院から退院したばかりの左腕の失い男、石杖所在と漆黒の義手義足を纏う迦遼海江は、SVSと呼ばれる死のゲームに巻き込まれる。

“シンカー”と呼ばれるA異常症感染者、俗称“悪魔憑き”。2年前に行方を眩ました、灼熱の殺人鬼。そして2人の天才野球選手―。

彼らの失われた夏の跡を消し去るように、所在と海江の1度目の“悪魔祓い”が行われる―。

感想

まずまず楽しめました。

野球編が長すぎる感じはしましたが。

というか野球がわからない人には楽しめないんじゃないかなとも少し思ったり。

霧栖とシンカーの対決の熱さが伝わるのかな。

まぁ青春ドラマ的な楽しみはあるから、野球的な楽しみよりもそっちを楽しむことでいけそうかな。

シンカーの思考の流れがちょっと・・・というかけっこう切なかったです。

お次はキャラクター、灼熱のオッサンもいいキャラしてますね。所在とのやり取りも面白いですし。

所在の妹もいい感じですね。今後のマトさんとのバトルが楽しみです。

さてさて、次はどんな異常な方が登場するのか期待ですね。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

|

« DDD 1 奈須きのこ | トップページ | 火車 宮部みゆき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/33282292

この記事へのトラックバック一覧です: DDD 2 奈須きのこ:

« DDD 1 奈須きのこ | トップページ | 火車 宮部みゆき »