« コブラの眼 下巻 | トップページ | LOIS CAFE 茶屋町 »

Q&A 恩田陸

月下燕の日記」の「月下燕」さんが面白いと言っていたので購入してみました。

一年以上前に記事は書いてあったのですがアップを忘れてました。

Q&A Book Q&A

著者:恩田 陸
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

東京郊外の大型商業施設「M」。

多くの人たちがごった返す祝日の昼下がり、突如としてその「事件」は起こります。

「事件」による死者は69名、負傷者は116名に達しました。

それなのに、警察と消防が現場を検証をした限り、物理的には何も起こっていないという結果がでます。つまり原因は未だに不明。

そんな中、多数の被害者や目撃者たちが召喚され、「事件」について証言していきます。

ただ、彼らの証言には多くの不可解な点が。

火事・店内放送・怪しげな万引き犯・異臭を放つ袋を破いた人物・防犯ビデオ・ぬいぐるみを引きずりながら歩く少女・・・

果たして「事件」の真相は?

部屋主の感想

面白かったです。

「Q&A」というタイトル通り、対話のみで成立している小説は初めて読みました。

正直、驚きです。

また、この会話の中だけで、登場人物が巧みに入れ代わり立ち代りしているのも本書の魅力の1つでしょう。

小説ならではの面白さですね。

謎に対する情報は増えていくのに謎は深まるいった具合に、物語的にもかなり面白いのですが、伏線を回収しきれてないあたり(強引と微妙といった方が正しいか)部屋主は不満です。

部屋主はそこはしっかりしてほしい口なので。

まぁ、ラストの方で謎ある程度は解けるといえば解けるのですが、なんかこうイマイチのれずしまいというか。

特に1番最後のQ&Aに対しては、それはないだろと思いました。

あと、この小説で触れておかねばならないのは、登場人物たちの心情を吐露した台詞でしょう。

↓の格言コーナーに抜粋しますが、実に上手に社会を風刺、そして意見や提言をしているように思います。

老人や消防士の話あたりが気に入っています。大きな存在から見た話や、人類を効率よく殺すための試行錯誤の話とか、後悔や反省より憎む方がっていう話とか。

部屋主がこの本から選ぶ格言

自分が見たこと、知っていることを必ずしもきちんと言葉にできるとは限らないし、自分が見たと思ったことが見た通りのものでないことを、経験上知っているからです

最初のPの新聞記者の台詞です。まったくもってその通りかと部屋主も思います。この辺りを意識できるてるかどうかはかなり重要だと思います。

金儲けに汲々とし、モノを手に入れることばかり邁進して、ちっともいい社会を作ってこなかった私たちの世代。金を使い、モノを手に入れ、消費することが幸せだ、学歴が大切だ、勉強さえしてればいい、横並びが一番だから余計なことは考えるなと刷り込んで、私たちが、生活技術も思考能力も、生きる知恵を与えてこなかったことを、彼らは憎んでいる

70歳を超えた老人の台詞です。まったくもってその通りだと思います。もちろん部屋主も憎んでいます。ただ、それを意識できてる老人が日本にどれほどいることか。

あと部屋主がこの老人の年齢になるまであと40年と少し。こういう風に次の世代や次の次の世代に憎まれないようになんとかしたいものです。

それまで何の疑問もなく家に帰ることができた。そこに当たり前の生活が待っていると信じていたからです。しかし、それが僥倖である、本当は当たり前ではないと気がついてしまうと、帰るのが怖くなった。そこには何もない。もしくは、そこで何が起きていても不思議ではないと、どんな恐ろしいことが起きていても不思議ではないのだ、と考えるようになってしまって

消防士の台詞です。部屋主は少々病的傾向があるので、実はずっとこんな感じで生きています。こう考えて生きてると疲れるんですよね。でも、間違ってないかと問われると、これも正しいのでは思うってしまうので意識の改善も難しくて。

今ここに存在している事、そこに存在してくれている事の幸福。それを感じていけるのは幸せともいうような気もしたりしなかったりです。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

|

« コブラの眼 下巻 | トップページ | LOIS CAFE 茶屋町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/8142076

この記事へのトラックバック一覧です: Q&A 恩田陸:

« コブラの眼 下巻 | トップページ | LOIS CAFE 茶屋町 »