« ピノ レアチーズ風味 | トップページ | スーパーカップ メロン »

悪人 吉田修一

ぼちぼち」の「ちきちき」さんの評価が高く、色んな賞(第34回大佛次郎賞、第61回毎日出版文化賞、2007年ダカーポ今年最高の本「第1位」、2007年週刊文春ミステリーベスト10「第8位」)をとっていたので購入してみました。

悪人 Book 悪人

著者:吉田 修一
販売元:朝日新聞社出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

九州北部で珍しく積雪のあったある年の一月初旬、福岡市内で保険外交員をして暮らす女性「石橋佳乃」を絞殺、遺棄した容疑で一人の男が逮捕されます。

彼女は誰に会いたかったのか?

彼は誰に会いたかったのか?

彼女は誰に出会ったのか?

彼は誰に出会ったのか?

そして、「悪人」とは・・・

部屋主の感想

うーん、なんというかかなり微妙でした。

ほぼ一気に読めてしまったので面白くなかったことはないのですが、帯にあるように「魂を揺さぶる人間ドラマの傑作」とも思えないし、これほど評価が高いのがなぜだかもわかりませんでした。

まず登場人物たちですが、これががどうにもいけすかないのと行動原理がまったく理解に苦しむ連中ばかり。

というか、これほどムカつく人間ばかりが登場する小説も珍しい気がします(特に増尾と佳乃)。

リアルといえばリアルな感じがしないでもないですが。

でもって、物語自体も特になんの変哲もないように思えました(色々な人物の視点や時間軸が交差しながらスピーディに物語が進むのはいい感じでしたが)。

章題が洒落ていてタイトルも「悪人」なので、色々と考えさせてくれるかと思っていましたが、これもどうにもかなり最初の方で立てた予定通りすぎて。

まさかこれでいいのと思ってしまいました。

あと、無駄な記述が多い気もします。これが色々なトリックや伏線となるかと予想したりしてたのですが、特にというか全くそんなことがないのも凹みました。

それがリアリティを生んでるところも多いといえば多いのですが。

少々というかかなり期待しすぎたのがダメだったのかもです。それを考慮して評価は少しおまけしてあります。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

|

« ピノ レアチーズ風味 | トップページ | スーパーカップ メロン »

コメント

タイトルがインパクトありますよね。
「ムカつく人間ばかりが登場する小説」
ってのも、ある意味インパクトありますよね。coldsweats01

余談ですが・・・
「ピノ レアチーズ風味」
早速購入してきましたsmile

投稿: caren | 2008年4月 3日 (木) 16時40分

こんばんは。

装丁がインパクトある本ですよね。
私は著者がこういう話を書いたってのもインパクトがありました。
増尾と佳乃には私も相当むかつきましたが、かといって他に肩入れする気持ちにもなれず。
ちょっとしたズレが、大きなズレになってしまって、哀しかったです。
ミステリと思ってなかったので、トリックとか伏線とかはあんまり考えてなかったです…

投稿: ちきちき | 2008年4月 3日 (木) 21時24分

>carenさん
確かにインパクトはありますよね^^
とはいえ内容は個人的にはイマイチな感じです。

ピノを早速食しましたようで^^
個人的にはツボでしたがいかがでしたかな♪

>ちきちきさん
そういうインパクトもあるのですね。
やはりこいつらは異常にムカつきますよね。
肩入れできるキャラもいませんでしたし。
トリックや伏線は好みの問題もありますから^^

投稿: シン@部屋主 | 2008年4月 4日 (金) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/9962715

この記事へのトラックバック一覧です: 悪人 吉田修一:

» 悪人 [ぼちぼち]
なぜ、もっと早くに出会わなかったのだろう――携帯サイトで知り合った女性を殺害した一人の男。再び彼は別の女性と共に逃避行に及ぶ。二人は互いの姿に何を見たのか? 残された家族や友人たちの思い、そして、揺れ動く二人の純愛劇。一つの事件の背景にある、様々な関係者たちの感情を静謐な筆致で描いた渾身の傑作長編。 asahi.comより これはすごいです。 今までの著者の作品とは一線を画する感じ。 結構分厚い本なのですが、一気読みでした。 事件の結末自体は最初の方でさらっと明かされるんですが、それ... [続きを読む]

受信: 2008年4月 3日 (木) 21時25分

« ピノ レアチーズ風味 | トップページ | スーパーカップ メロン »