« きりたんぽスナック | トップページ | ポテトスナック 濃厚グラタン味 »

生首に聞いてみろ

タイトルが気になってたので文庫化を機会に読んでみました。

皆さんが気になってたようなので早めの記事作成です。

Book 生首に聞いてみろ (角川文庫 の 6-2)

著者:法月 綸太郎
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

彫刻家「川島伊作」が病死する直前に完成させた、愛娘「江知佳」をモデルにした石膏像の首が何物かに切断され持ち去られます

これは江知佳への殺人予告ではないかと危惧した叔父の「川島敦志」は旧知の「法月綸太郎」へ極秘捜査を依頼します。

事件の調査をはじめた綸太郎が、川島伊作を巡るドロドロとした人間関係、川島兄弟の確執、江知佳のストーカー問題などの様々なことに足止めをされているうちに、恐れていた事件が起こってしまうのです。

そう・・・切断された生首が・・・

部屋主の感想

法月氏の作品を読むのは初めてだけど、なかなかに面白かったです。

500Pを越える長編ですが、それを感じないくらいにサクサクと読めてしまうあたり、「本格ミステリ大賞」を受賞しているだけあると思いましたね。

特に後半の伏線が見事に回収されていく様は実に爽快でした。やはりミステリはこうでなくちゃですね。

ただ、トリック的な要素が少なく、大筋は推理通りだったのと、タイトルから想像した怖さは皆無だったので部屋主的には少々減点ですね。

まぁ、ミステリだから怖さはあまり重要ではないわけかもだけどね。

この本から部屋主が選ぶ格言

義憤と憶測を武器に他人を攻撃する人間は、往々にして自らの内部に、直視できない罪悪感を隠し持っていがちなものである

気をつけねばっと。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

|

« きりたんぽスナック | トップページ | ポテトスナック 濃厚グラタン味 »

コメント

何か生首・・・って見てドキドキしながらシンさんの記事に読みいってしまいました。ミステリーも苦手なほうだかれどホラーよりは大丈夫!!

投稿: EMI | 2007年11月 4日 (日) 15時23分

生首という言葉の響きが、怖いですね。

面白そうだけど、500ページもあるのですね。

投稿: 風竜胆 | 2007年11月 4日 (日) 17時53分

私、この本が単行本で出たときに読んでレビューも書いています。
・・・ってことでトラバさせていただきました。

シンさんの独断ランク「B」っていうのに同感です。

投稿: じっちゃん | 2007年11月 4日 (日) 18時39分

>EMIさん
これはタイトルは怖いのですが、
怖い要素がなく王道的なミステリ、
しかも良作かと思いますので
読書初心者の方でも楽しめるかと思います^^

投稿: シン@部屋主 | 2007年11月 5日 (月) 02時24分

>風竜胆さん
ホラー好きの私はこのタイトルに惹かれたわけですが、
そういう怖さは皆無に等しいと思います。
ページも多いですが読みやすくて
展開もサクサク進むのでそれほど苦痛にはなりませんでした。

投稿: シン@部屋主 | 2007年11月 5日 (月) 02時26分

>じっちゃんさん
記事を読みそちらの方にコメントさせてもらいました。
似たような感想の部分が多く驚きました。
と、TBを試みましたが何故かできませんでした。
せっかくTBしてもらったのにすいません。

投稿: シン@部屋主 | 2007年11月 5日 (月) 02時43分

シンさん、トラバうまく行かなかったんですね。
私もしょっちゅう失敗します。
なぜそうなのかいまだに謎です。
コメントありがとうございました。

投稿: じっちゃん | 2007年11月 5日 (月) 04時39分

こんにちは!
なるほど~ミステリー本だったんですね☆

 ≫伏線が見事に回収されていく様は実に爽快。
うん、うん、やっぱりそーでなくちゃですよね☆
それにサクサク読めるってとこもポイントですね(*^^*)

もうすっかり秋ですからねー
そろそろ読書にどっぷりつかろうかな~
食べてばかりいないで・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

投稿: caren | 2007年11月 5日 (月) 11時44分

>じっちゃんさn
なぜでしょうかね。
不思議です。
なんにせよこちらこそコメントありがとです。

投稿: シン@部屋主 | 2007年11月 5日 (月) 16時12分

>carenさん
すごい面白い!ってわけではないですが、
稚拙なミステリにある読後のいやな感じはないです。
やはり伏線はしっかり回収されてなんぼだということを
よくわからせてくれる良作かと思います^^
秋の夜長にお楽しみあれです。

投稿: シン@部屋主 | 2007年11月 5日 (月) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/8705985

この記事へのトラックバック一覧です: 生首に聞いてみろ:

» 生首に聞いてみろ [じっちゃんの誤読日記]
[続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 18時37分

« きりたんぽスナック | トップページ | ポテトスナック 濃厚グラタン味 »