« ランチパック カスタード&ホイップ | トップページ | アクアセラピー ミナクア モーニングスタイル »

殺戮にいたる病

Caramelcafecafe」の「陸抗」さんが「とにかく怖くて気持ち悪くて」と言ってたので購入してみました。

殺戮にいたる病 Book 殺戮にいたる病

著者:我孫子 武丸
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:C

多少ネタバレ注意です。

あらすじらしきもの

東京繁華街で次々と発生する猟奇的な殺人事件。

犯人は名前は「蒲生稔」。

永遠の愛をつかみたいと願い行動する稔。

だが、彼の行動を被害者の家族、退官した老警察官、そして彼の行動に不審に思った家族が追っていきます。

部屋主の感想

まずまずですかね。怖い、気持ち悪い、との評価でしたが、この手の感覚はむしろサイコ・キラー寄りの部屋主には全然平気でした。

女性を性の、そして殺害の対象としていたので「陸抗」さんにはかなり不快感があったのだと思います。

稔のような感覚は部屋主にはありませんが、そういう風に思う人間については多少は勉強してましたし、そういう人がいることに抵抗はありません。

ただその衝動を満たすための手法や対象が非人間的で社会的に許されていないということくらいかと思います。それゆえ犯人は不幸という視点もありかなと思います。

などと書くと部屋主まで非人間的であるかと思われますが、この物語の主人公である稔は、手法はともかく真実の愛を掴もうと必死だったことには同情の余地があるのではなんて思ってしまいます。

同情の余地と書くと語弊があるかもだし、被害者側立つとあれですが。どうにもうまく言葉にできない感覚です。

ある意味で「愛」について考えさせらる小説という感想を、この物語から出すのはいけないでしょうか?

もちろんこれがただ快楽や性が目的の殺人ならば、また話は別なのですが。「愛」ゆえの殺人。そう考えてみるとどうでしょうか。

あと、部屋主の好みの大どんでん返しがあるのですが、どうにも色々と違和感があったりでしっくりこなかったです。

人気blogランキングへ←ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 本ブログへ←こちらもポチっと応援お願いしますm(_ _)m

|

« ランチパック カスタード&ホイップ | トップページ | アクアセラピー ミナクア モーニングスタイル »

コメント

私、この作品最初に単行本で出た時に読んでます。
まずまずおもしろかったですが、
ありがちな叙述トリックで新鮮味は乏しく、
私の独断ランクも"C"ですかね。

投稿: じっちゃん | 2007年8月12日 (日) 17時39分

読み終わって最初に叫んだのが「だまされた・・・」でした。
どうしても稔の行動に理解が出来なくて、そこまでして「愛したいの?!」と疑問というか、嫌悪感を抱いたりもしました。

また、気持ち悪い小説を読んだら、シンさんにお知らせします(^^)

投稿: 陸抗 | 2007年8月12日 (日) 21時18分

こんばんは。
私も単行本の時に読みました。
読んだ本だ!と思って張り切ってコメントしようと思ったんですけど、全然覚えてない…(>_<)
こう考えるとやっぱり読書ノートは貴重。
…もっかい読むか…

投稿: ちきちき | 2007年8月12日 (日) 21時49分

>じっちゃんさん
いやもうまったく同じような感想です。
叙述トリックもなんかアレおかしくないって感じで。
読み直してその違和感を確かめたかったところなんですが、
もう一度読むのはあれですし、
この違和感を感じさせるあたり
作品として微妙といった感じを受けたりです。

投稿: シン@部屋主 | 2007年8月13日 (月) 14時48分

>陸抗さん
私は「こうきたか」「でも何か妙な感じが」でした。
どうにも違和感がいっぱり残りまして…

また気持ち悪い小説を読みましたら教えてくださいね^^

投稿: シン@部屋主 | 2007年8月13日 (月) 14時49分

>ちきちきさん
読んだ本って内容けっこう忘れますよね。
私の場合またいつか読むときに用に
忘れる傾向が強いですし。
何にせよまた読み直すほどの作品ではない気がします。

投稿: シン@部屋主 | 2007年8月13日 (月) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/7449197

この記事へのトラックバック一覧です: 殺戮にいたる病:

» 殺戮にいたる病 [20XX年問題]
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→小説レビュー、から見れます [続きを読む]

受信: 2007年8月29日 (水) 22時05分

« ランチパック カスタード&ホイップ | トップページ | アクアセラピー ミナクア モーニングスタイル »