« マロンクレープ | トップページ | 黒田国昭~華麗なるガラスの世界展 »

Dear Mom

母の日ということで、「母へ送りたい本」を紹介してみたいと思います。普通に見てもなかなかに面白いですよ。是非とも下から購入し、母の誕生日ににで送ってやっておくれです。貧乏な部屋主はほとんど何も、「モノ」で親孝行した記憶がないから偉そうなこといえませんが。

Dear Mom(ディアマム) Book Dear Mom(ディアマム)

著者:ブラッドリー・トレバー グリーヴ
販売元:竹書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

部屋主の独断ランク:B

5年ほど前に一世を風靡した「ブルーディブック」のシリーズ第2弾に当たります。一言コメントと、それに沿う形で、動物の面白い写真や可愛らしい写真がついている、面白写真集といった感じでしょうか。コメントと写真の絶妙なコラボレーションがとても笑える1冊です。

普段、母に面と向かって感謝の言葉を言うことのできない、ちょっとヒネタ人はこの本を贈ってみてはいかがでしょうか?内容の割りにちょっと値段は張りますが、何度も楽しめるので、そう考えると悪くないと思います。

一言コメントには、原文の英語もついているので何気に英語の勉強にもなるかもですね。

部屋主のお気に入りは、32Pの「天使みたいに可愛い子いつも呼んでくれだっけ!」というテキストの上にあるコブタの写真です。とくかくこのブタ可愛いです。

人気blogランキングへ←贈りたいと思った人はポチっとm(__)m

|

« マロンクレープ | トップページ | 黒田国昭~華麗なるガラスの世界展 »

コメント

いいですねぇ。表紙がまた素敵^^
母の日に、本を贈るってあまり考えたことがなかったですが
それもいいですよね。いつも花とか洋服とか…。
今年は絵本にしてみようかしら♪という気持ちにさせて頂いたので
ポチッと応援させていただきます!

投稿: 新歌 | 2006年5月15日 (月) 10時03分

花や服も贈り物としてとてもいいと思いますが、やはり「本」は一生モノですからね^^
幼いころに読んでもらった絵本を一生大事に持ってるいるのと同じで、こういう本をもらったらずっと大切にしておくと思うのですよ。
そういう意味で「贈り物には本を!」運動を今後とも続けて行きたいと思います(笑)
なお、自分の気持ちと重なるページに付箋なんかして贈ると効果的かななんて思っています♪

投稿: シン@部屋主 | 2006年5月15日 (月) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80175/1791129

この記事へのトラックバック一覧です: Dear Mom:

« マロンクレープ | トップページ | 黒田国昭~華麗なるガラスの世界展 »